読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

読書記録+本の感想

水鏡推理4巻 アノマリー 感想

国家公務員が研究の不正のからくりを暴いてくシリーズの第4弾です。 今までのおさらいと5巻以降の感想はこちらから ■水鏡推理1巻 感想 ■水鏡推理2巻 インパクトファクター感想 ■水鏡推理3巻パレイドリア・フェイス感想 ■水鏡推理5巻ニュークリアフュー…

2016年10月のおすすめ小説ランキング【ジョーカーゲーム・ばけもの好む中将・掟上今日子・神様の御用人】

毎月恒例の読書記録+小説の紹介です。10月はあまり小説を読んでいませんね。なんかプライベートで忙しくて本を読む暇がありませんでした。 2016年10の読書数は計5冊でした。本が発売されたのが10月ではなく私が10月に読んだ本をランキング形式で紹介します…

君と時計と雛の嘘 第4幕 感想

「君と時計と塔の嘘」シリーズは今年一押しで私がおすすめするタイムリープ物小説の最終巻です。この4冊目で完結です。最後をどうやって締めくくるのか、どう決着をつけるのか、ずっと続きが気になっていたので一気に読んじゃいました。ずっとシリーズを通…

折原臨也シリーズ2巻 折原臨也と、喝采を 感想

今回も折原臨也(おりはらいざや)の所為でいろんな人が空回りしたり勘違いしたりで大変なことになってきます。でもそれがおもしろいんですよね。最初は何の関係があるんだろう?と思ったいろいろな出来事が最後には繋がって、きれいにおさまっていくってい…

2016年12月の小説最新刊発売日【七月に流れる花・水鏡推理5巻・探偵日暮旅人の残り物】

2016年12月発売の読書予定の本のご紹介です。今月は11月に比べるとまだ新刊情報が出揃っていない気がしますね。というか私が読みたい小説がいつもより少ない気がします。ということはやっと積み本という名の積読(つんどく)が消化できるのかもしれませんと…

美少年探偵団4巻 押絵と旅する美少年 感想

西尾維新さんの美少年探偵団シリーズも今回で4冊目ですね。いつも刊行ペースがはやくてうれしいんですが、読むのが大変です。掟上今日子さんシリーズや化物語シリーズとか次々と新作が出ますが、本当にひとりで書いてるの!?実は西尾維新って個人名じゃな…

怪盗探偵山猫5巻 月下の三猿 感想

怪盗探偵山猫もいつのまにか5冊目なんですね。今回もすごくおもしろかったです。最後におぉって納得しちゃったり、こうきたか、やられたわって感じですごくよかったです。今回の物語はこれ1冊に収まるの!?って感じのボリュームがあって読み応え十分でし…

忘却探偵7巻 掟上今日子の家計簿 感想

表紙の今日子さんが獣耳をつけているように見えてびっくりしました。すごくかわいいんですけど、今日子さんどうしちゃったの!?今日子さんの手が王様の耳はロバの耳っぽく見えてってすごく驚いちゃいました。見間違えだったようで一安心です(?)背景の木…

ジョーカーゲーム4巻 ラストワルツ 感想

すごくおもしろいスパイ小説の第4弾です。今回もおもしろくてあっという間に読み終わってしまいました。

講談社タイガ文庫のおすすめ小説

講談社タイガ文庫は2015年に創刊された比較的新しいレーベルです。講談社タイガ文庫は全体的に私好みな小説が多くてうれしいレーベルなんですよね。謎解きや秘密、事件、探偵、刑事、異能、妖怪、不思議な話などなど、この先どうなるんだろうと考えながら読…

ジョーカーゲーム3巻 パラダイスロスト 感想 

スパイ小説がおもしろい。まさかこんなに熱中して読んじゃうなんてびっくりです。アニメを見ておもしろかったから原作の小説も読んでみようと思った作品です。これが私の中で大ヒットです。アニメより小説の方がおもしろい!!やっぱり戦争や情勢の背景や描…

2016年9月のおすすめ小説ランキング【バビロン2巻・バッカーノ1935-D・トリプルゼロの算数事件簿3巻・万能鑑定士Qの最終巻ムンクの叫び】

毎月恒例の読書記録+小説の紹介です。9月はあまり小説を読んでいませんね。なぜならテイルズとペルソナのゲームに忙しかったのです(笑)それこそ寝る間も惜しんでゲームしちゃったので、本を読む時間なんてありませんでした。 2016年9の読書数は計5冊でし…

ばけもの好む中将5巻 冬の牡丹燈籠 感想

時は平安時代、ばけもの好きな中将さんとそれにふりまわされる主人公の物語の5冊目です。なんとあのばけもの好む中将さんの怪異熱が冷めちゃった!?怪異をこよなく愛するあの異常なまでの執着心はどうしちゃったの!?それを心配する主人公宗孝。怖いなが…

2016年8月のおすすめ小説ランキング【聖女の毒杯・ノッキンオンロックドドア・紅霞後宮物語4巻・トリプルゼロの算数事件簿】

毎月恒例の読書記録+小説の紹介です。と言いつつ8月の読書ランキングを書くのをすっかり忘れていました。なにぶんテイルズとペルソナのゲームに忙しくて(笑)そんなわけで、いまさらですが8月の小説ランキングです。 2016年8の読書数は計7冊でした。本が…

2016年11月の小説最新刊発売日【三千世界の鴉を殺し20巻・カブキブ5巻・薬屋のひとりごと6巻・絶対城先輩の妖怪学講座9巻・掟上今日子の旅行記・レベル96少女、不穏な夏休み4巻】

2016年11月発売の読書予定の本のご紹介です。11月は自分が読みたい新刊がたくさん発売されます。うれしいんですが、なかなか追いつけない状況にあります。あの小説もこの小説も読みたい!!ということで読みたい本がいっぱいあって大変です。まだ読んだこと…

メディアワークス文庫のおすすめ小説

メディアワークス文庫は全体的に私好みな小説が多くてうれしいレーベルです。謎解きや秘密、事件、探偵、刑事、異能、妖怪、不思議な話などなど、この先どうなるんだろうと考えながら読めるちょっぴりダークな小説が好きです。青春系や恋愛系より、ミステリ…

神様の御用人6巻 感想

新しい登場人物が出てきました。後出し感は否めないですけど、なかなかいい味出してますよ、この人。意外に好きです。今後ももっと活躍してくれるとうれしいですね。 今までのおさらいはこちらから ■神様の御用人4巻 感想 ■神様の御用人5巻 感想

万能鑑定士Qの最終巻ムンクの叫び 感想

万能鑑定士の最終巻で、巻貝さん関係なんてすごく楽しみなんですが、それよりも不安の方が大きいかもですね(笑)この巻で小笠原さんってどういう扱いになっているんでしょうか?納得できるか心配です。 今までのおさらいはこちらから ■探偵の鑑定1巻 感想 …

バッカーノ1935-D 感想

待ちに待っていたバッカーノの1935の続きです。すっかり話を忘れていたので急遽ABCと読み直したので、まぁそこそこ登場人物とか話の流れとか思い出せていたので楽しかったです。それでも、これ誰だっけ?どんな関係だっけ?っていう人はたくさんいたんで…

トリプルゼロの算数事件簿3巻 感想

トリプルゼロの算数事件簿ファイル3。小学生が算数の力で人助けをするお話の3冊目です。子ども向けに書かれているのでとても読みやすいし楽しいです。でも算数の知識は大人でもびっくりする内容なのでおもしろいです。今回もたくさんの算数知識が満載でし…

2016年10月の小説最新刊発売日【折原臨也と、喝采を・水鏡推理4巻・君と時計と雛の嘘4巻・美少年探偵団5巻】

2016年10月発売の読書予定の本のご紹介です。秋の夜長には読書がおすすめってことなんでしょうか、10月は自分が読みたい新刊がたくさん発売されます。うれしいんですがいつになったら読み終えることができるんでしょうか。まだ2ヶ月前ぐらいの新刊が読めて…

バビロン2巻 死 感想

バビロン1巻がとてもいいところで終わっていたので、すごく続きが気になっていました。前回、電脳物かと思いきや東京地検特捜部の話でびっくりしました。今回は検事というよりは政治とオカルトって感じでした。正直、気持ちのいい話ではないんですが、考え…

聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた2巻 感想

まず今回は表紙がとてもキラキラしています。豪華です。でもそこに書いてある文字が反射して読みづらいです(笑)まぁ表紙や裏表紙だけで中身は大丈夫なんですけどね。あらすじとか本の紹介とか一言が読みにくい。ちょっとびっくりしました。 今までの関連小…

Wシリーズ3巻 風は青海を渡るのか? 感想

Wシリーズも3冊目ですね。 今までのおさらいと4巻以降の感想はこちらから ■Wシリーズ1巻 彼女は一人で歩くのか? 感想 ■Wシリーズ2巻 魔法の色を知っているか? 感想 ■Wシリーズ4巻 デボラ、眠っているのか? 感想 ■Wシリーズ5巻 私たちは生きて…

トリプルゼロの算数事件簿2巻 感想

トリプルゼロの算数事件簿ファイル2です。小学生たちが算数で問題を解決するシリーズ第2弾です。今回もおもしろかったです。 関連小説と今までのおさらいと3巻以降の感想はこちらから ■お任せ!数学屋さん1巻 感想 ■お任せ!数学屋さん2巻 感想 ■お任せ…

2016年9月の小説最新刊発売日【紅霞後宮物語0巻・ばけもの好む中将5巻・美少年探偵団4巻・怪盗探偵山猫5巻】

2016年9月発売の読書予定の本のご紹介です。そう言いつつも積ん読(つんどく)がものすごくたまってきています。1カ月に10冊~20冊読んでも終わらない!!そしてさらに読みたい本は増えていく一方です。うれしい悲鳴ではあるんですけどね。時間が欲しいです…

素数ゼミの謎【感想】進化や環境に適応できる生物ってすごいなぁ

素数ゼミの存在を知ってからすごく気になっていたんですよね。それをわかりやすく解説しくれて納得しました。ずっと2年や3年周期の方がセミ同士が出会いやすく繁殖にとっても効率がいいはずなのになって思っていて疑問だったんですよね。それなのにどうし…

月刊少女野崎くん8巻 感想

月刊少女野崎くん8巻、今回も安定のおもしろさでした。漫画ってあっという間に読めちゃうのでもったいないなぁって思って、毎日1号(たぶん連載時の1ヶ月分のペースかな)ずつぐらいのペースでゆっくり楽しみながら読みました(笑)本当に漫画ってさらっ…

トリプルゼロの算数事件簿1巻 感想

お任せ!数学屋さんの作者さん向井湘吾さんの児童文学です。今回は数学ではなく算数ということで数学で世界を救う「お任せ!数学屋さん」の小学生バージョンかな?って思いながら読みはじめました。大人が読んでもおもしろかったです。 関連小説と2巻以降の…

ノッキンオン・ロックドドア 感想

ノッキンオン・ロックドドア【小説感想】2人の探偵が謎を解く青崎有吾さんのミステリ小説です。おもしろかったです。 不可能(Howトリック)犯罪担当・当御殿場倒理(ごてんばとうり) 不可解(Why動機)犯罪担当・片無氷雨(かたなしひさめ) の2人…

紅霞後宮物語4巻 感想

今回も恋愛って感じではなかったです。一応今回で、前回のけりがついて一区切りといった感じでしょうか。 今までのおさらいと(0)5巻以降の感想はこちらから ■紅霞後宮物語1巻 感想 ■紅霞後宮物語2巻 感想 ■紅霞後宮物語3巻 感想 ■紅霞後宮物語0巻 感…

読書感想文の書き方とコツ。あたなの文章が驚くほど魅力的になる2つの方法

夏休みですね。読書感想文の季節ですね。確かに毎年、読書感想文って何を書けばいいの!?って悩んじゃいますよね。おもしろいとかつまんない、じゃ1行で終わってしまって、もうこの先何を書けばいいの!?って悩んでばかりで先に進まず、ますます読書感想…

2016年7月のおすすめ小説ランキング【失われた過去と未来の犯罪・絶対城先輩の妖怪学講座・掟上今日子の婚姻届】

毎月恒例の読書記録+小説の紹介です。2016年7の読書数は計16冊でした。そのうち4冊はハウツー本なのでランキングには載せませんでした。本が発売されたのが7月ではなく私が7月に読んだ本をランキング形式で紹介します。シリーズものはひとまとめに紹介し…

最強シリーズ2巻 人類最強の純愛 感想

人類最強シリーズ2巻目です。もちろん今回も人類最強こと請負人赤色さんの哀川潤さんが恋愛したり結婚したりする話ではありません(笑) 今までのおさらいはこちらから ■人類最強の初恋 感想

2016年8月発売の最新刊購入予定の本 【バッカーノ1935D、万能鑑定士Q最終巻、月刊少女野崎くん8巻、神様の御用人6巻】

2016年8月発売の読書予定の本のご紹介です。そう言いつつも積ん読(つんどく)がたまってきています。一気に読みたいんですけど、こう毎日毎日暑いともう何もする気が起きません。部屋の温度が連日30度越え。そのうち熱中症になるんじゃないかと心配していま…

無料で漫画を試し読みするなら【Renta!】がおすすめ

よくいろいろなブログとかサイトを見ると脇にRenta!(レンタ)って書いてある怪しげな漫画が目に付いていて、ずっと変なサイトだと思ってました(笑)誰が見るんだろうあんな変なマンガ、絶対危ないから見ちゃだめな漫画だなって思ってましたよ。それがある…

読み放題の漫画・小説・洋書・雑誌などを簡単に探せるリンクを載せました【Kindle Unlimited】

本好きの人間にはたまらないサービスがAamzonで今日8月3日から開始ですね。Kindle Unlimitedっていうようです。漫画や小説、雑誌(月刊誌・週刊誌)、懐かしのものからベストセラー、ファッション雑誌、洋書など120万冊以上が思う存分読めちゃうサービスなん…

銀髪少女は音を視る ニュクス事件ファイル【小説感想】共感覚能力者探偵

この小説は初読みの作者さんです。なんか本の始めの紹介を見ると同じ探偵さんの別の小説があるみたいです。でもこのレーベルではこれが初ですよね?この本から読んでも大丈夫なんですよね?なんでそんなことになったんでしょうか???作者さんの愛着あるキ…

失われた過去と未来の犯罪 感想

失われた過去と未来の犯罪【小説感想】人とは記憶とは魂とはを考えさせられる物語でした。ものすごくおもしろかったです。冒頭から引き込まれます。えっ何がどうしたの???えっどういうことってページをめくる手が止められませんでした。何が起こっている…

水鏡推理3巻パレイドリア・フェイス感想

水鏡推理3巻パレイドリア・フェイス【小説感想】人面塚の謎。研究の不正を暴くシリーズ第3弾です。 今までのおさらいと4巻以降の感想はこちらから ■水鏡推理1巻 感想 ■水鏡推理2巻 インパクトファクター感想 ■水鏡推理4巻 アノマリー 感想 ■水鏡推理5…

バッカーノ1935-C 感想

バッカーノ1935-C【小説感想】カジノのバカ騒ぎはまだ始まったばかり。バッカーノ! 1935-C The Grateful Betの感想です。2016年8月10日にバッカーノ1935-D新刊発売ということですごく楽しみです。でも内容を覚えていないということに気がつき(笑)絶賛…

バッカーノ1935-B 感想

バッカーノ1935-B【小説感想】フィーロには主人公にふさわしい華がある。バッカーノ! 1935-B Dr. Feelgreedの感想です。イラストも綺麗ですよね。こんなに大勢の人物を書き分けるのって大変そう。しかもはじめの頃はちょい役だったと思っていた人物があとか…

バッカーノ1935-A 感想

バッカーノ1935-A【小説感想】不死者たちのバカ騒ぎ。2016年8月10日にバッカーノ1935-D新刊発売ということですごく楽しみです。うれしいな、うれしいな。待ちに待った最新刊ですよ。そこでふと1935年ってどんな話でしたっけ?バッカーノ! 1935-A Deep Mar…

電子書籍【Kindle】新刊情報とおすすめ少女漫画週間ランキング2016年7月11日~17日

電子書籍で読める少女漫画のおすすめ週間ランキング2016年7月11日(月)~7月17日(日)です。おもしろい胸キュン恋愛少女漫画を売れ筋ランキングの中からピックアップしてご紹介します。人気作や定番、王道などいろいろあります。基本、絵が綺麗でストーリ…

忘却探偵6巻 掟上今日子の婚姻届 感想

忘却探偵6巻 掟上今日子の婚姻届【小説感想】意味深なタイトルの意味は?今回の語り部さんは隠館厄介(かくしだてやくすけ)くんでした。 今までのおさらいと7巻以降の感想はこちらから ■忘却探偵1巻 掟上今日子の備忘録 感想 ■忘却探偵2巻 掟上今日子の…

お世話になっております。陰陽課です2巻 感想

お世話になっております。陰陽課です2巻【小説感想】でこぼこコンビと京都の妖怪さんたち。お世話になっております。陰陽課ですの2冊目です。 今までのおさらいと3巻以降の感想はこちらから ■お世話になっております。陰陽課です1巻【小説 感想】 ■お世…

電子書籍【Kindle】新刊情報とおすすめ少年漫画週間ランキング2016年7月4日~10日

電子書籍で読める少年漫画のおすすめ週間ランキング2016年7月4日(月)~7月10日(日)です。おもしろい少年漫画を売れ筋ランキングの中からピックアップしてご紹介します。自分の好みとしてちょっぴりダークなものが多いですが、今回はアニメ化された漫画を…

電子書籍【Kindle】 新刊情報とおすすめ少女漫画週間ランキング2016年7月4日~10日

電子書籍で読める少女漫画のおすすめ週間ランキング2016年7月4日(月)~7月10日(日)です。おもしろい胸キュン恋愛少女漫画を売れ筋ランキングの中からピックアップしてご紹介します。人気作や定番、王道などいろいろあります。基本、絵が綺麗でストーリー…

絶対城先輩の妖怪学講座8巻 感想

絶対城先輩の妖怪学講座8巻【小説感想】今回の妖怪ダイダラボッチの正体は?気がつけば絶対城先輩の妖怪学講座シリーズも8冊目なんですね。8巻は発売延期になったりでちょっと心配していたんですが、無事発売されてよかったです。うれしいです。 今までの…

探偵の鑑定2巻完結 感想

探偵の鑑定2巻完結【小説感想】なんかもやもやする結末です。残念でならない。やっぱり暴力的な感じが多くて辛かったです。万能鑑定士には人の死なない世界でのんびりのほほん(?)と鑑定して事件を解決していって欲しいです。 今までのおさらいはこちらか…

プライバシーポリシー