*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

Fate/stay night [Realta Nua] フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア]感想

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition

 

※(微妙にほんのちょっとだけネタバレな感じな感想)

去年、アニメFate/stay night[Unlimited Blade Works] を見てストーリーもおもしろそうだし、色遣いがきれいで心惹かれました。特に青と赤の色の使い方がとても素敵でした。

 

お手ごろ価格

ps2版のゲームの価格がとってもお手ごろだったので即購入。普段はただ読むだけで選択肢を選ぶだけのADVゲームは苦手なのであまりやりません。文章読むだけなら小説を読めばいいんじゃないかなと思ってしまうんですよ。文字を読む作業ではなく私にゲームをやらせて下さいって思っちゃうんです。人生初ADVは「緋色の欠片

」でした。開始早々いつになったらゲームが始まるんだろうかと本気で考えましたよ(笑)そしていつまでたっても文章文章で辛かったです。誤字脱字、表現がおかしいところも気になっちゃいましたしね。まぁなんだかんだでおもしろかったんですが自分はやっぱりRPGとかアクションとか自分で動かすことができる操作性のあるゲームの方が好きですね。世界観とストーリーとキャラが好みならADVもたまにはいいんですけどね。あっよく考えたら初ADVは「かまいたちの夜」かもしれません。

 


で今回Fateはストーリーがおもしろそうだったので以前から気になってたんですよ。世界観も「空の境界」と一緒みたいですし。空の境界は小説しか知りませんが、こっちも大好きなのでFateがすごく楽しみだったんです。

 

 

Fate三昧。総プレイ時間に自分でもびっくり

そして年末年始は家にこもってFate三昧でした。自分でもびっくりするぐらいプレイしましたよ。基本他のゲームの時、会話は声優さんがしゃべっているうちに字幕を読み終え飛ばすんですが、今回はどっぷり世界に浸りたかったので飛ばさずに聞きました(桜ルート以外は・笑)

 

 

そんなこんなで
セイバールート終了時18時間
遠坂凛ルート終了でトータル82時間
間桐桜ルートは我慢できず(笑)後半いろいろすっとばしのスキップしまくりでトータル111時間

 

自分でもびっくり。クリアするのに100時間越えるとは。どんだけ文章読んだんでしょうか。文庫本に換算すると何冊なんでしょう?集中して年末年始にプレイできてよかったです。でも選んでない選択肢があったのかイリヤの話とかあれ???そんな話聞いたっけ?みたいなことが多々発生。勝手に脳内補完しておきましたが(笑)やっぱりなんか忘れているルートとかあったんでしょうか???タイガー道場8はなかなかでないし、一成くんびっくりルートとかあれ本当にびっくりしましたよ。そんなこんなんでなんとかエンドリストもタイガー道場も全部埋まりました。祝フルコンプで晴れやかな気持ちです。

 

 

ストーリーが秀逸

本当にストーリーがとってもおもしろかったです。次どうなんるんだろうとか、どうやってこれを乗り越えるんだろうかとかすごく楽しかったです。英霊の真名とか宝具が徐々に明かされる展開とかすごくよかったですね。セイバーの真名とかアーチャーはまさかまさかと思ったり、手に汗握る感じで楽しかったです。アニメのタイミング的にも年末年始にゲームがプレイ出来てよかったです。これですごくストーリー理解に深みが出た気がします。というかアニメがちょっと物足りなくなってしまいました(笑)

 

 

タイガーさん、好きなんですけど最初はインパクトありましたがだんだんと出番が減って、桜ちゃんルートの時には存在すら忘れそうでした(笑)物語の始めの方で不思議なことを言っていてなんだろう?って気になった言い回しがあったんですがそれも忘れてしまいました…なんか学校で言っていた気がしたんですが…あと士郎と一成の会話でも「そもさん」「せっぱ」とか聞いたことない言い回しがあって気になりましたね。どうやら決まった掛け声的なものみたいですね。

 


普段なら凛と桜なら大人しい桜の方が好みのはずなんですが、今回は見事に違いましたね。まさかの凛ちゃんが1番のお気に入りになりました。そしてはっきりいって桜は1番嫌いなタイプでしたね。なんででしょう?覚えている台詞も『先輩』か『だってでも』みたいなネガティブ発言だからでしょうか?『自分が自分が』って悲劇のヒロインぶっているのも自分には合わなかったみたいです。うーんあと後輩という立場で朝ごはんとか作りにくるっていうのもちょっと現実ではありえないなぁっていうかそんなことさせる高校生男子ってどうよって感じですしね。けしからん。あとは主人公のゆるぎない信念みたいなのが揺らいだりするのも原因なんでしょうか?自分でもよくわかんないんですけどなんか桜がだめでした。なので最後の1番長いルートが1番苦痛でした。スキップしないで楽しもうと思っていたのに我慢できずいっぱい飛ばしてしまいました。

 


最後はちょっと橙子さんの話と思われることが出たりしたのがうれしかったですね。

 


このゲーム、料理の描写とかがすごいですよね。思わずジャーマンポテト作っちゃいましたよ(笑)男の子でこれだけ料理できるって珍しいですよね。しかもゲームの主人公が。

 

好きなキャラは凛ちゃんと金ぴかさん。で、次がアーチャーとランサーかな。アーチャーが英語で呪文を呟いている声がとってもかっこよくて素敵で好きです。

 

あとアサシンと対決するときのBGMにどうしてもなじめなくて、急に違うゲームの世界に迷い込んだ気になってしまいました。なんででしょう?和のなごみみたいなものを感じてしまうのか毎回違和感が(笑)

 

関連記事

Fate strange Fake 1巻 感想

 

プライバシーポリシー