*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

2015年のペルセウス座流星群はいつ見られるの?

星とか宇宙ってロマンがあって心惹かれます。子どもの頃に親に星座と神話の本を買ってもらったり、星座の早見盤を買ってもらったりして今でも大事にとってあります。それぐらい星が好きなのに、こないだの金星と木星の接近を見逃してしまい非常に悔しい思いをしています…なので今度こそはと思っています。

 

夏「ペルセウス座流星群」 冬「しし座流星群」

個人的に夏の星座の一大イベントといえば、「ペルセウス座流星群」です。冬なら「しし座流星群」ですが、寒くて外で見る勇気がないということで、夏は流れ星を見る絶好のチャンスです。夏休みの人も多いかと思いますし、そういう意味でも観測しやすい流星群ですよね。

 

 

2015年ペルセウス座流星群の見ごろはは8月12日夜、13日夜

ペルセウス流星群は毎年お盆の時期に見られる流星群ですね。今年は12日夜~14日朝方に見られるらしいです。極大ピークは13日の15時頃で昼間なので星は見えないですけど、14日が新月なので夜は月明かりに邪魔されるずに流れ星が楽しめるみたいです。12日の夜でも13日の夜でもいいってことなんですかね?1時間に10個~20個、30個、100個とかいろいろな情報が錯綜しているんですが、どれが当たっているんでしょうか?まぁ1時間に10個ぐらいは見れるはずと思っておけばいいんですかね。あと方角は特に気にする必要はないみたいです。

 

 

去年2014年、一昨年2013年のペルセウス座流星群

2013年はちょっと空が曇っていましたが、それでも30個近く流れ星を見ることができました。2014年は去年のことなのに一切記憶がないんですが(笑)今年はどれぐらい見られるんでしょうか。とっても楽しみです。

 

 

仮眠 ござ 蚊の対策

今年も仮眠をとってから、夜中に起きてござを庭に敷いて寝転がって見る予定です。蚊の対策も忘れずにしなくては。

 

 

天気の問題は流れ星に祈りをこめて

あとはお天気しだいですね。晴れますように。って流れ星に願いたいですよね(笑)

 

プライバシーポリシー