*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

とある飛空士への恋歌 2巻 感想

とある飛空士への恋歌2 (ガガガ文庫)

イラストキャラ紹介

本の始めに、先生、生徒のイラストがついているのがいいですね。うん?ゴン(HUNTER×HUNTER)に見える人がいる(笑)微妙に髪の色を変えると慎二(Fate

)に見える感じの意地悪そうな顔の人やヒューイ(バッカーノ)っぽい外見の人もいるぞ。などと思いつつ、今回は学園物な感じかなぁと読み進めていきました。

 

アリーメンと今後の展開

アリーメンがおいしそうでいいなぁ。寮のメンバーも楽しそうで寮生活がうらやましいです。

 
いつお互いの正体に気が付いてしまうのかとはらはらどきどきしてしまいます。

 

 

イグナシオにも何か秘密があるんでしょうか?楽しみです。

 

とある飛空士への追憶との関連は?

とある飛空士への追憶とはどう関係あるのかなと思っていたんですが、アルディスタとか聞いたことがある単語も出ているので絶対何か関係あるんだろうなと思いながら読んでいました。レヴァームとか天ツ上とか前回の国名も出てこないし、認識されてない側の大陸の話なのかなと勝手に想像しています。そうしたら最後に!!ますます続きが楽しみになってきました。今後どう物語が展開されていくのかとても楽しみです。

 

関連記事

とある飛空士への恋歌 1巻 感想

とある飛空士への恋歌 3巻 感想

 

プライバシーポリシー