*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

とある飛空士への夜想曲 上巻 感想

とある飛空士への夜想曲 上 (ガガガ文庫)

 
ビーグルさんって確か「とある飛空士への追憶」で中世的な美形って感じの設定でしたよね?表紙を見る限り、男らしい感じしかしないんですが。最初、表紙の人は違う人だと思っていました。うーん、それからそういう容姿に対する描写が一切なかったですね。自分の中ですでにイメージができあがっていたのでなんか違和感がありすぎて辛かったです。

 

ユキちゃんとのやりとりがおもしろいです。そこは感動の再会となると思っていたのに(笑)まさかの…


いよいよ海猫さん登場ですか?「とある飛空士への恋歌」にあった海猫の絵が描かれる理由と過程がいよいよ明かされるのですね。楽しみです。

 

関連記事

とある飛空士への恋歌 5巻 感想

とある飛空士への夜想曲 下巻 感想

 

プライバシーポリシー