*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

入院するならいつがお得なの?月末より月初めがお得です。

緊急を要するものならそんなことを言ってる場合ではないですが、そうでないならば月初めに入院する方がお得です。自分の場合は全くそんなことは知らず病院側が月初めに入院手術を設定してくれたのでとても助かりました。自分の場合は高度先進医療で保険がきかなかい部分もあったので本当によかったです。入院手術するなら月初めをおすすめします。

 

 
何がお得なのかというと病院の窓口で自己負担限度額以上の金額(医療費)を払わなくてすむんです。それが月をまたがると別計算になってしまいますので要注意ってことなんです。あくまでもそれぞれの月に支払った額が自己負担限度額以上でないと適用されません。(注:食事代とかは含まれません)詳しくは高額療養費制度と言います(これに必要な書類が下記の保険限度額適用認定証になります)

 

 

入院前に準備しておいた方がいい書類

 

■生命保険に必要な提出書類

保険会社から事前にもらっておきます。入院した時に病院に渡して書いてもらえるようにお願いする。

 

入院前に生命保険のことなど検討しておくといいと思います。自分は病気発覚前に加入していたので、安心でした。

 

 


■保険限度額適用認定証

(職場に問い合わせる。国保の場合は、保険証と印鑑を持って役所で作ってもらう)
病院の窓口で自己負担限度額以上の金額を払わなくてすみます。普通に支払っておいて、あとから払い戻しもできますが、この制度を利用した方が楽だと思います(月初めに入院した方がいいです。月をまたがると別計算になってしまうので)

 

 

備えあれば憂いなし

本当は病気になどならなくて入院手術とは無関係な日々を過ごせるのが1番うれしいんですけどね。まさかの事態になっても焦らずにこういう制度があると知っておくのもいいかと思います。自分の場合は入院手術が決まってからいろいろと調べたりして大変でした。精神的にも辛かったです。その前に手術するかどうかもいろいろ葛藤がありました。今は何の問題もなく普通に毎日楽しく生きております。

 

 

入院生活・手術でのあれこれ

入院生活では普段経験できないことなどいろいろ学ぶことがありました。つらい中にも楽しいこともあったりしました。手術での全身麻酔の話とかまた後日語りたいと思います。ドラマや映画で見るのとは全然違いました。えっ?こんな感じなの?というびっくり体験でした。

 

入院中は特にすることもなく、毎日事細かに日記をつけていました。誰に見せるわけでもなく自分用なんですけど、参考になるようなことやおもしろいことは当時を振り返りつつ手術体験記としてブログに書いてもいいかなぁと思っています。あくまで予定は未定ですけど。

 

プライバシーポリシー