*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

天と地の方程式 1巻 感想

天と地の方程式 1

 

おもしろかったです。児童文学のくくりでいいのかな?手に汗握る感じの冒険、仲間と力を合わせて戦うんだって感じでよいです。王道ストーリーって感じで安心します。

 

読書感想文の書き方で悩んでいる方はこちらの記事をどうぞ

読書感想文の書き方とコツ。あたなの文章が驚くほど魅力的になる2つの方法

 

 

 

主人公の名前を見ると絶対稗田阿礼と関係あるよねと思って読む前からとっても楽しみでした。古事記の神話や数学の方程式なんかが出てきてこれまた自分好みでした。

 

説明も完結でわかりやすいし、納得のいく感じでするすると頭に入ってきては感心させられます。これからどうなるんだろうというわくわく感やどきどき感もあってよいです。

 

これからどんな仲間が増えるんでしょうか。楽しみです。今のとこあの人とあの人があやしいとにらんでおります。もしかして実は敵だったり?なんて考えたら楽しくて楽しくて、はやく続きが読みたいです。

 

あと題名は「天と地」を「あめとつち」って読むんですね。ふつうに「てんとち」って読んでました…

 

関連記事

天と地の方程式2巻 感想

天と地の方程式3巻 感想

ふたつの月の物語 感想

 

プライバシーポリシー