*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

知らない人の名前の郵便物が届きました。

うーん、たまにあるんですよね。誤配達。郵便局のホームページを見たら、連絡するか『誤配達』って書いてポストに入れておいてもいいって書いてありました。

 

名前は違うけど住所が合ってる!?

今回は郵便局に連絡するのもめんどいし仕方がない、ポストに投函しといてあげるかと、付箋まで貼ってもう1度住所を見たら、あれ!?これうちの住所じゃないですか!!これは何度郵便ポストに入れてもうちに来ちゃうよ!!全然名字違ってもきっとまたうちに来ちゃうよ!!

 

 
で、私はどうしたらいいの???郵便局に住所が間違ってるって言えばその送り先に送り返してくれるのかな?ってなんで私がここまでしなきゃならないんだ?と思いつつもまぁ知らない人の郵便物が手元にあるのも落ち着かなくて気持ち悪いですよね。それと、もしかしたら自分宛のものもよそ様の家に届いていたりするんだろうなぁと思ったらね。もちつもたれつ、情けは人のためならずってことで。

 


人間なのでミスがあるのはしようがないですよね。でも誤配達でもちゃんとしたした人に届いていて欲しいですよね。絶対届くはずのものが待てど暮らせど届かなかったってことが何度かあります。どこで手違いがあったのかわかりませんが今でも謎です。

 


ということで今回は郵便屋さんのミスじゃないですけど、郵便局に連絡するか持って行くかしようと思います。きっとこの手間もいつか素敵なできごとになって自分にかえってきてくれますようにと期待しつつ。人間万事塞翁が馬、禍福はあざなえる縄の如し。って余計なことは考えずに無心でやった方がいいのか!?

 

プライバシーポリシー