*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

天と地の方程式 2巻 感想

天と地の方程式 2

 

今回もおもしろかったです。謎解きファンタジーでわくわくどきどきしますね。はじめはかみ合わなかった仲間たちと力をあわせてがんばるっていうのが王道でいいですよね。3巻は3月に発売ということで待ち遠しいです。

 

 

 

いよいよカンナギ全員が判明したと思っていいのかな?これからどうなっていくのかとっても楽しみです。行き当たりばったりじゃなくてちゃんと練られた設定でストーリーが進んでいくのがすごいですね。わくわくしちゃいます。さすが児童文学といった感じで子どもの心理や行動を上手にとらえていると思います。ちょっと素直になれない感じとか同級生とのやりとりとか読んでいて懐かしい気持ちになったりします。

 

関連記事

天と地の方程式1巻 感想

天と地の方程式3巻 感想

ふたつの月の物語 感想

 

プライバシーポリシー