*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

桜かんざしの舞妓さんと怪盗大旦那 2巻 感想

桜かんざしの舞妓さんと怪盗大旦那 (メディアワークス文庫)

 

1巻よりは残酷な描写が減って安心しました。といっても今回の悪役も本当にひどい人たちなんですけどね…

 

 

 

今回も舞妓ちゃんと大旦那さんの掛け合いはとても楽しかったです。あとは怪盗夜行さんがなぜそんなことを始めたんだという内に秘めた何かを知ることができればもっと楽しめるかなと。ただのぼんぼんじゃなくて何かこう一本芯の通った何かを期待しています。

 

関連記事

舞妓さんと怪盗大旦那 感想

 

プライバシーポリシー