*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

人生がときめく片づけの魔法 感想 ほどほどにお片づけ祭りを実行してみたよ

人生がときめく片づけの魔法

 

ずっと「人生が片づく」ときめきの魔法だと思っていました(笑)ちょっとブラックなタイトルだと思っていた自分の脳みそが大丈夫かって感じですね…ドラマ化されていたんですか!?全然知りませんでした。びっくり。

 


お片づけコンサルタントで有名なこんまりさん、以前からテレビで取り上げられていて洋服のたたみ方など参考にさせていただいていました。でもこの本にはその肝心な服の畳み方が載っていなくて残念でした。テレビを録画しておいてよかったと思いました。やっぱり絵より実際の動きがある方がわかりやいですしね。(注:人生がときめく片づけの魔法には畳み方等のイラストが載っています)

 

実際にやってみました。お片づけ祭り

思い立ったが吉日。やっぱり部屋はきれいなほうがいいですよね。ということでさっそく掃除やお片づけを実行です。あとはこの本を読みながら実践できて自分に合いそうなものだけをやってみました。いいとこどりです。馬鹿正直に全部そっくりに同じことをやる必要なんてないよと家族に言われたのが目からうろこでした。

 

 

※以下ネタバレは含まない程度の感想です

 

何だか心が軽くなりました。ついつい真面目な自分は教えられたとおりに1から10まできちんとしなくちゃいけないんだという強迫観念にかられていました。本に書いてある内容でどうしても気分的に自分に向かない作業もいくつかあったので、自分が気に入ったのだけをやればいいんだと背中を押してもらえたら、なんか心が軽くなってうれしくなっちゃいましたし、やる気が出てきました。ついついなんでも思い悩んでしまうタイプなんで、あっけらかんともっと適当に生きていけばいいんだよって言われるとちょっと楽になります。

 

 

部屋がすっきり

とりあえず4日ほどかかりましたが、部屋がすっきりして気持ちよくなりました。逆にちょっと捨てすぎた気もしてちょっと後悔です。断捨離のしすぎですかね。あれはとっておくべきだったかと割と気に病むタイプなのでいつまでも気になってくよくよしてしまいます。これからはこういう風に後悔しないようにほどほどに捨てようと思います…あれがなくても生きていけるけどとっておいた方がよかったかなと思うものは捨てないほうがいいかなと自分は思いました。いつまでも心に残って傷になっちゃうのは辛いので。

 

あと人って自分の物はなかなか捨てられないのに、他人の物なら「これいらないでしょ?」とか「使ってないよね?」とか言ってどんどん捨てられるのは何ででしょう(笑)

 

 

風水ってなんだろう? 幸運ってなんだろう? 幸せになれる?

それと風水的に、部屋はいつでも他人を呼べる状態にするのが幸運が舞い込む運気上昇のコツだと聞いたことがあります。部屋を綺麗にしていても全く幸運が舞い込んでこない人はいったい何をやったらいいんですか???同じ風水の本に幸せになるには「朝食は食べる」「脱いだ服はたたむ」とかびっくりするほど当たり前のことしか書いてありませんでした。

 

 

当たり前のことをちゃんとできてるのにいいことがない人はどうしたらいいんだろう?と逆に悩んじゃいましたよ。で、どうしたら運気は上昇するんだろう???うーん、幸運よはやく私に訪れろ!!とりあえずごっそりいろいろと押入れの中のものとか捨てられてすっきりした気分になれたのでまぁいいか。一応これが幸運なのかな?と思っておきます。

 

プライバシーポリシー