*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

風の聖痕(スティグマ)2巻 魂の値段 感想

風の聖痕2―魂の値段―<風の聖痕> (富士見ファンタジア文庫)

 

1巻に引き続き再読です。今回は兄の復讐にもえる女の子のお話です。もちろん狙われるのは主人公:八神和麻です(笑)でも和麻の調子がいつもと違うようで!?それが気になって仕方がないヒロイン綾乃ちゃんがおりなす物語です。

 

2巻もおもしろかったです。強い敵(?)に立ち向かっていく異能バトルがおもしろいです。和麻も相変わらず鬼畜で外道に見えますが、常人にはわからないやさしさも胸に秘めております。

 

綾乃ちゃんが前巻にまして、やきもきされられていてかわいそうになっちゃうけど、それがこの物語のいい味だったりします。和麻と綾乃ちゃんの関係がどんどんよくなっているような気がします。がんばれ綾乃ちゃん!!綾乃ちゃんには幸せになってもらいたいなぁ。

 

今回もなかなかえぐい感じがします。天使様の謎とかご主人様とかまだまだ気になることがいっぱいです。3巻目も楽しみです。

 

■関連記事

風の聖痕(スティグマ)1巻 感想

風の聖痕(スティグマ)3巻 月下の告白 感想

 

プライバシーポリシー