*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

風の聖痕(スティグマ)Ignition(短編集)4巻 すてべは愛のために 感想

風の聖痕Ignition4 すべては愛のために<風の聖痕Ignition> (富士見ファンタジア文庫)

 

あれ?自分の部屋の本棚に風のスティグマの短編集の4巻がない!!3巻の隣になぜか5巻が並んでいるよ。不思議すぎます。慌てて部屋の中を探してみたけどみつからない。さすがに5巻を買って4巻を買い忘れているってことはないと思うんですよね。

 

そして4巻だけ誰かに貸して戻ってきていないっていうこともないと思うんですよねぇ。貸すならごそっと全部貸していると思うんですよね。なので過去の自分に何があったのか思い出せず不思議すぎて気持ちが悪いです(笑)几帳面な自分なので本を順番どおりに並べていないということはないはずなんですよね。1巻の次に5巻を置くなんてまねも絶対にしないはずですし、違う作者さんの棚に置くこともないはずですし、謎だ。謎はふかまるばかりです。

 

そんなわけで4巻だけ電子書籍を買っちゃいました。本当は紙の書籍がよかったんですけど、もう古い作品ということなのか、なかなか本が見つからなくて仕方なくの決断です。それにちょうど値引きクーポンがあったし、たまたまいつもよりお安くなっていたりで実質0円で購入できたので、まぁよかったかなとは思うんですけど、なんかショックです。私の風のスティグマ短編集4巻はどこで迷子になっているんだろう。名前を呼んであげるから返事をしておくれ!!怒らないから出ておいで!!

 

まぁそんなこんなで(笑)肝心の短編集4巻の感想です。再読か再読じゃないかはもう覚えていないので内容からは判断できず(笑)それでもすごくおもしろかったです。和麻と綾乃ちゃんの関係は相変わらず最高でした。ごちそうさまでした。最後の運命の出会い!?もすごく楽しかったです。

 

■関連記事

風の聖痕(スティグマ)Ignition(短編集)3巻 煉くんの受難 感想

風の聖痕(スティグマ)Ignition(短編集)5巻 幸せなイチニチ 感想

 

プライバシーポリシー