*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

螺旋のエンペロイダー Spin2.感想

螺旋のエンペロイダー Spin2. (電撃文庫)

 

3巻が出たのでそれにあわせての再読です。かすかに残っている自分の記憶としては、フォルテッシモ(FF)さんが普通に楽しそうに、よそ様のおうちでご飯食べてたなってことしか覚えていないのはなぜなんでしょうか(笑)自分の中で一番印象に残ったのがそこだったんですね。虚宇介くんの能力もすっかり忘れていたというのに(笑)

 

今までのおさらいと3巻以降の感想はこちらから

螺旋のエンペロイダー1巻 感想

螺旋のエンペロイダー3巻 感想

螺旋のエンペロイダー4巻 感想

 

思い出せない登場人物(笑)

で今回もすっかり話を忘れていたのですごく楽しかったです。ホルニッセって他の物語でも出たことありましたっけ?なんか聞いたことがあるような気がします。「戦車のような彼女たち」の物語でしたっけ???自分のあいまいな記憶がもどかしい(笑)カチューシャもそうでしたっけ???これは自分の理解度を高めるために「戦車のような彼女たち」も再読しなくてはならないのかもしれません。みっちゃんやりっちゃんのことはなんとなく覚えているんですが…

 

※以下少しだけネタバレを含む感想です

 

 

自分の好みっぽいマキシム・Gのこともすっかり忘れていました。そんな自分にびっくりです。こんなところでスプーキー・エレクトリックの名前が登場するとは(笑)

 

 

途中、楓と梢の名前が逆になっているところがあってびっくりしました。一瞬混乱しちゃいました。ただの名前の間違いですよね?重版では修正してあるのかな???

 

 

以下少しネタバレ自分用メモ。
御堂璃央ちゃんは誰に救われたんでしたっけ? 思い出せない(笑)ちょっと調べてみます。
室井梢ちゃんが会ったのは誰? エコーズ(ブギーポップ)ですよね???

 

関連記事

螺旋のエンペロイダー Spin3. 感想

 

プライバシーポリシー