*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

螺旋のエンペロイダー Spin3.感想

螺旋のエンペロイダー Spin3. (電撃文庫)

 

螺旋のエンペロイダー3巻もすごくおもしろかったです。いろいろ謎が明かされ始めてきました。またまた続きが待ち遠しいです。4巻はいつでるんだろう。

 

今までのおさらいと4巻の感想はこちらから

螺旋のエンペロイダー1巻 感想

螺旋のエンペロイダー2巻 感想

螺旋のエンペロイダー4巻 感想

 

シリーズの繋がりがある世界観

実はこのエンペロイダーシリーズを読む前はブギーポップ以外の上遠野浩平さんの作品は読めるのは全部読んでいました。でもブギーポップは初期に1冊だけ読んで挫折していたんですよ。でもきっと読んだ方が世界観の把握ができておもしろいんだろうなと覚悟してブギーポップシリーズを読みあさりました。他の物語の繋がりとかを感じながら読むとブギーポップも楽しい楽しい。まさかブギーポップにはまれる自分がいるなんてびっくりです(笑)1冊目でブギーポップシリーズに挫折しちゃった人も、ぜひもう1度挑戦してみて欲しいです。

 

 

 

 

で今回のエンペロイダー3巻のお話。冒頭の3人は誰なんだろう?と冒頭で物語りに引き込まれていきます。釘斗博士の名前が出てきて、なんだかうれしいです(笑)しずるさんや飴屋さんで登場してましたよね。美形なのかそうでないのか、シリーズで微妙に絵柄が違って困惑するんですが(笑)好きで気になる人物です。

 

 

××から命を狙われる虚宇介。なんで???とか才牙兄弟の秘密とかいろいろあかされて楽しかったです。今回は虚宇介くんが中心で物事が動いていきます。やっと主役らしくなってきました(笑)そして流刃さんも大活躍の巻でした。今後どういう風になっていくんだろう。楽しみ楽しみ。

 

※以下自分用メモのネタバレを含む感想です

 

 

イラストの絵柄の雰囲気が変わっていたので違うイラストレーターさんになったのかなと思ったら、そうでもなかったですね。いろんなタイプの絵が描ける人なのかな?それともこういう画風にかわったんだろうか?どっちの感じも好きなので特に問題はないです。

 

 

誤植 文章の重複 抜け落ち

同じ文章が中途半端に1行重複しているという誤植に初めて遭遇しました。重版では修正されているのかな???初版は貴重かもしれないということでそのまま持っておこう(笑)

 

 

あと急に「んだ。」と言われてびっくり(笑)その後ちょっと「ん?」そんな状態になってたの???って驚いてしまいました。自分の読解力がなかったのかなとも思いましたが違ったみたいで一安心です。公式ホームページに訂正ファイルが載っていました。

 


以下少しネタバレ自分用メモ

天から降ってきた4つの存在 牙の痕 虚空牙???

・エコーズ
・飴屋さん(ペイパーカット) ソウルドロップ
・ブリック
・??? 今回ここがなんとなく判明したのかな。
という理解でいいんでしょうか?

 

 

見たことある名前な気がする。どこで登場したんでしたっけ?

オキシジェン:柊 中枢(アクシシズ)酸素は鏡に映らない ジンクスショップへようこそ
長谷部さん:ロスト・メビウス
九連内朱巳:ハートレス・レッド 

 

関連記事

螺旋のエンペロイダー4巻 感想

 

プライバシーポリシー