*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

臨床心理学者 火村英生の推理 ドラマ最終回ネタバレを含む感想

日本テレビ系日曜ドラマ ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」 オリジナル・サウンドトラック

 

ドラマの題名にある、最終回の重大発表ってなんでしょう?映画化?それとも続編?それにしてもこのドラマの副題っておかしいですよね。なぜか役名ではなく役者さんの名前が書いてあってびっくりしましたよ。最近はストーリーではなく俳優さんや女優さん目当てでドラマを見る人が増えているってことなんでしょうか?まぁ自分も大好きな俳優さんが出ていたら見ようかなって思いますし、逆に嫌いな女優さんが出ていたら見るのやめようかなって思っちゃいますけどね。

 

臨床心理学者 火村英夫の推理ドラマ最終回ネタバレ感想

どうしましょう。びっくりするほどつまらなかったです。なぜ火村さんはあの女のゲームに付き合わなければいけなかったんでしょうか?そしてモリアーティ教授にあやかりたかったんですかね、あの滝だかダムだかのシーン。通報したおじいちゃんがすごいです、グッジョブ!!あのさらりとした情報で気がつけるなんてすごいですよ。今回の一番の功労者ではないでしょうか。

 

火村英夫の推理ドラマはHuluで視聴できます。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

うーん、結局この女の人は何がしたかったの?悪役なら悪役らしくもっと信念をもって行動して欲しかったなぁ。仮面ライダーの子(正直、正義の味方の印象しかないですが・笑)があの女の人を倒してあの組織を乗っ取るのかと思って期待していたんですが、何もなかったですね。ただの忠実なしもべでしたね。残念。

 

 

あっ重要発表はhuluでオリジナルドラマが配信されるってことでした。どうやら2人の大学時代の話みたいですよ。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

有栖川有栖さんの「幽霊刑事」おすすめです

以前、有栖川有栖さんの「幽霊刑事」を読んですごくおもしろかったので、有栖川有栖さんは気になっていた作家さんなんですよね。そしてずっと有栖川有栖さんの火村英夫シリーズ(その頃は国名シリーズとも言われていたような気がします)がすごく気になっていて、いつか読むぞ!!って思っていたんですが、今ままでなかなか小説を読む機会がなかったんですよ。

 

 

そうこうしているうちにドラマ化が決まってびっくりしました。そしてドラマの放送が始まる前に読むぞって思ったんですが、なかなか時間がとれず、ドラマもいつのまにか最終回を迎えてしまいました。そんなわけで今回は原作小説とドラマがどう違うのか知らないので、小説との差異が気になることがなく、純粋な気持ちですごくドラマを楽しめています。

 

 

 臨床心理学者 火村英生の推理 ドラマを振り返る

1話目はすごく楽しかったです。でもちょっとライトすぎなノリが気になるといえば気になる感じですね。でも最近はあまり重いストーリーでも、げんなりしちゃいますしね。これぐらいがいいんでしょうか。恋愛があまり絡まないところもいいですよね。斉藤工さんと窪田正孝さんが出ているだけでよいです。目の保養です。癒されます。あと音楽がよかったですよね。ちょっとロックな感じで好きです。

 

 

で、あの組織はなんなんでしょう。はじめの頃はなんかおもしろそう!!すごい悪役がいるって思ってたんっですが、アリスが攫われたあたりから小物感がでてきてしまったような気がします。アリスを攫って何がしたかったの?なんで解放しちゃったの???いろいろ不思議すぎます。某団体ならばドラマのブラッディマンデイみたいにがっつり絡んできた方がおもしろかったような気がします。そしてあの少年もなんだったんでしょう?もっとこちら側に絡んできて、おもしろくして欲しかったなぁ。

 

 

時間が出来たら、臨床心理学者・火村英生の推理の原作小説も制覇したいです。というかドラマがつまらなかったので俄然読みたくなっちゃいましたね(笑)

 

プライバシーポリシー