*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

ジョーカー・ゲーム【アニメ全話感想】全てを欺き生き残れ・スパイが世界中を暗躍する物語

ジョーカー・ゲーム 第1巻 [DVD]

 

事前情報なしでとりあえず気になった2016年春アニメを見ています。1話目を見て、おもしろかったら続きを見ようかなの感じで、今いろいろ見ている最中です。

 

 

なんかおもしろかったです。ってここで今回終わりーーー!?このあとどうなっちゃうの?すごく続きが気になります。昭和初期のスパイ養成所のお話みたいです。全体的には落ち着いた感じの大人な政治でちょっと黒い裏側的な息苦しい感じですかね。心理ゲーム的な要素もあり、今後はアクションとかもあるんでしょうか?これからもっとハラハラドキドキな展開になるんでしょうか?

 

原作小説の感想はこちらから

ジョーカー・ゲーム1巻 感想

 

こちらの記事を追加しました。

 ■2016年春アニメ感想。17本見たから絶対見たいおすすめアニメをまとめて紹介

 

※以下ネタバレを含む感想

 

原作が読みたくなったら

 

無料で漫画が読み放題おすすめアプリ

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

曜日ごとに毎日更新し、いつでも1話から最新話まで全話公開。毎日無料で楽しめる。人気作品が100タイトル以上常時公開中!

 

他のアプリの情報はこちらから。

無料で気になる漫画が読めるおすすめアプリ一覧【スマホiPhone・Android】

 

 

おすすめ無料アプリ インターネットテレビ局 AbemaTV

AbemaTV
AbemaTV
無料
posted with アプリーチ

会員登録なしで無料でアニメチャンネルが充実しています。他にもドラマやバラエティ、音楽番組も見れます。

 

 

第1話 ジョーカー・ゲーム(前編) 感想

ちょっと昔の日本。軍隊物?昭和12年頃。スパイ養成学校のお話みたいです。みんな偽名とかすごいなぁ。騙しあいな感じなんですかね???2話目も見てみようと思います。真面目な佐久間さんが今後どうなっちゃうのか気になります。

 

 

第2話 ジョーカーゲーム後編 感想

感想 佐久間さんがどうなっちゃうのか心配でした。ひらめいて本当によかったですよ。おもしろかったです。次回もとても楽しみです。

 

 

第3話 誤算 感想

スパイが記憶喪失!?大ピンチじゃないですか。90対8対2。何?なんか疑われてるよー。今回は佐久間さんが主人公じゃないんですね。記憶を失っていてもすごいなぁ。頼もしいです。嫌味な人かと思っててごめんなさい。すごくおもしろかったです。来週もすごく楽しみです。

 

 

第4話 魔都 感想

びっくりするおちでした。でもおもしろかったです。

 

 

第5話 ロビンソン 感想

いきなり大ピンチです。今回もおもしろかったです。次回予告の台詞がかっこよすぎます。

 

 

第6話 アジア・エクスプレス 感想

子どもたちに任務を与えるとは、なかなか子ども心がわかっていますね、スパイさん。でももしばれたら、めちゃめちゃ危険だと思うんですけど、大丈夫?今回も手に汗握る緊迫感漂う感じの展開ですごくおもしろかったです。

 

 

 第7話 暗号名ケルベロス 感想

今回も序盤から衝撃的な内容です。イルカを操れるなんてすごいですね。スパイってそんなこともできちゃうの?エニグマってあの有名な暗号機ですよね。変奏曲の名前の方は知らなかったです。おぉなんな今回はかっこよく相手の正体を見破っちゃったりしてますが大丈夫ですか?それって目の間隔でしたっけ?そしてこれは彼の仕業じゃないよね。ケルベロスの仕業?あの人?このスパイさんはイルカの他に犬も呼べるのか、すごいなぁ。なんてハイスペックなんだ。そしてケルベロスは予想が当たりました。でも目の間隔ではなく○だったんですね。ちょっと残念。最後のクロスワードの意味は何?LIE???それともLIE???じゃなくてもしかして「」だったの?なんか癖のある字ですごく悩んじゃったじゃないですか。そして彼は子どもと犬を引き取ったのかしら???

 

 

第8話 ダブル・ジョーカー(前編) 感想

これって小説の1巻にあった幽霊ゴーストのお話ですよね?この話はすごくおもしろかったので後編も楽しみです。おや、かなりアレンジされているっぽいですね。結末がかわっちゃうんでしょうか?ってえっちょっと待って、それありなの!?ってなんかだいぶ小説と変わっちゃいましたね。

 

 

第9巻 ダブル・ジョーカー(後編) 感想

実は、今小説のダブル・ジョーカーを読み始めたところなんです。風機関はこの小説の話と関係ありそうですね。1巻の幽霊の話とアニメは絡めてあるんでしょうか?アニメと小説の内容が今、中途半端に私を襲っています(笑)どっちを先に見たら(読んだら)いいんでしょう?結局小説を読んでからアニメを見ました。どちらもおもしろかったです。アクションはアニメ、深い洞察は小説といった感じでした。

 

 

第10話 追跡 感想

アーロンプライスの当て字の漢字がすごいなぁ。阿龍夫来巣。結城中佐の子どもの頃からの更なる過去が明らかに。D機関のDってもしかしてこれですか。公爵?侯爵?英語でデューク。頭文字(イニシャル)D。結城中佐の若かりし頃、外見も態度もかっこよすぎ!!MI6!?えっ違うの!?すごくおもしろかったです。やるな、D機関!!

 

 

第11話 柩 感想

小説の2巻の話ですね。ここから始まるとはやっぱりアニメの見せ方はかっこいいですね。続きが気になっちゃいます。そして若かりし頃の結城中佐がかっこいい!!本名はなんていうんでしょうね?最後まで秘密かな?まぁわかったとしてもあんまり関係ないですしね。スパイってすごいなぁ。スパイマスターっていう響きもかっこいいですね。でも偶然の事故ってかわいそう。今回の話もとてもおもしろかったです。アニメでは真木さんは三好ってことになってたのね。佐久間さんに見せるあの意地悪な感じが好きだったのでもう見られないなんて残念です。元々が偽名な上にさらに偽名なので名もない人みたいで切ないですね。D機関の皆で仲良くする話がもっと見たかったですね。トランプのジョーカーゲームを楽しんでいる時みたいな和気藹々感(?)の裏話的な感じの。

 

 

第12話 最終回 XX ダブル・クロス 感想

やっぱりアニメの見せ方ってかっこいいですね。三次さんがいるのがうれしい。スパイさんたちが話している時はやっぱりビジュアルと声があるとわかりやすくていいですね。かっこいいです。演劇のところも華やかでよかったです。ってええーーーーあれ?小説となんか違いますよ。びっくりしました。この話は小説の方がおもしろかったですね。だってこのスパイさんの根幹にかかわる大事な話が変わちゃった気がして残念でした。そこを変えたらあんまり納得できないって感じでしたね。犯人も動機も変えないで小説のままやって欲しかったです。最後に本名を呼んだわけとかも小説同様に言った方がおもしろかったのに!!それやんなきゃおもしろさ半減じゃないですか!!と今回はビジュアルと声以外は残念でした。

 

 

今回でアニメ最終回なんて淋しいです。今期1番楽しめた満足できるアニメでした。アニメが終わるまで待ちきれなくて原作小説も読んでしまうほどはまりました。楽しかったです。アニメ2期が放送されないかなぁ。期待して待っています。

 

関連記事

ジョーカー・ゲーム1巻【小説感想】

ダブル・ジョーカー2巻 【小説感想】

 

プライバシーポリシー