*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

忍たま乱太郎アニメ第19期シリーズ【全話感想】1話~5話

TVアニメ「忍たま乱太郎」 第19シリーズ 一の段 [DVD]

 

忍たま乱太郎アニメ第19期シリーズは絶対に以前見たはずなので再度の視聴です。もしかしたら2回以上見ているかもしれませんが(笑)忍たまは何度見てもおもしろいので大好きです。前回の24期の全話のアニメ感想を1ページにまとめたら大変なことになったので(笑)今回は適度に分けようと思います。何話ずつくらいがベストなんでしょうか?とりあえず1週間ずつぐらいでくぎってみましょうか?それとも10話ずつくらいがいいんでしょうか?試行錯誤してみます。

 

忍たまアニメ24期の感想はこちらから

忍たま乱太郎アニメ第24シリーズ放送開始 全話感想

 

6話以降の感想はこちらから

忍たま乱太郎アニメ第19期シリーズ【全話感想】6話~10話

 

原作漫画が読みたくなったら

 

 

第1話「新学期の宿題の段」感想

さりげない先生たちの気遣いと優しさが素敵です。

 

 

第2話「アルバイトの応援の段」感想

応援だけって結構うざいよね。いらいらしちゃいそう。やってあげたのにって言われてもね。きり丸の感覚の方が正しいと思う。

 

 

第3話「天竺の匂いの段」感想

意外に勤勉で努力家のきり丸が素敵。みんな欲望のためには努力を怠らないのね。そしてしんべぇの鼻ってすごいですね。

 

 

第4話「学級委員長の仕事の段」感想

学級委員長も楽じゃないですね。頼られているんじゃなくて利用されているだけ?しょうちゃんの作戦がちですね。さすが「は組」の学級院長。

 

 

第5話「山村リリーの策略の段」感想

数字の話以外わかんない。リリーさんお策略。さすが亀の甲より×の功。そしてまた庄ちゃんがすごい。策略返し。

 

関連記事

忍たま乱太郎アニメ第19期シリーズ【全話感想】6話~10話

 

プライバシーポリシー