*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

湯たんぽに穴が開いた。水漏れ事件発生。蓄熱式湯たんぽに買い換えるチャンスかな?

金属製の湯たんぽが好きです。と以前も記事にしたんですが(こちらを参照寒い夜は湯たんぽが最強すぎる!!朝までぐっすり安眠快眠おすすめ冬のグッズ )その時も書いたんですが、金属製の湯たんぽって2、3年使うと穴があくんです!!穴が開いたのは今回で2度目です。

 

 

今回は予感がしたんです。一晩布団の中で湯たんぽのお世話になり、次の日にお湯を捨てようとした時に、水がすごく濁っていて赤茶色なんです。金属がサビたって感じの色です。あとしゃべるんですよ!!ひとりでぐじゅぐじゅくちゅくちゅきゅるるーとか一晩中ごにょごにょ言ってるんです。はじめは何の音か分からずにすごく怖かったんです(笑)

 

湯たんぽの音の正体

耳を澄まして音の発生源をたどり、やっと湯たんぽが音の正体だと判明しました。湯たんぽの蓋をあけて、きゅるるるという変な音がなるまで待ってから、もう1回蓋を閉めるとしゃべるのをやめるんですよね。それを繰り返していたんで、そろそろ危ないかなと思っていたら案の定でした。湯たんぽの中が腐食しているってことなんでしょうか?シーズン終わりに一応、中を乾かしているつもりなんですけどね。

 

 

湯たんぽにお湯を注いでいる時に水漏れ(お湯漏れ?)が発見できてよかったです。布団に入れている時じゃなくて本当によかったです。大火傷することも布団が塗れることもなくてよかったです。でもここで問題が発生しました。このまままた新しい金属製の湯たんぽを買うか、思い切って蓄熱式の湯たんぽを買うか。以前から蓄熱式の湯たんぽがすごく気になっていたんですよね。

 

 

かわいいタイプの蓄熱式湯たんぽ

 

まず、見た目がすごくかわいい!!動物バージョンじゃないふつうのタイプもあります。あと20分充電で電気代が2円というかなりのコストパフォーマンスで優秀ですね。心惹かれます。でもね、これひとつ気になる点があるんですよ。日本製ではなくて、中国製なんですよね。ちょっと躊躇しちゃいます。そこだけが残念です。それ以外はとても心惹かれるんですよね。かわいくて欲しいんですよね。

 

 

プラスチック製湯たんぽ

 

親に相談したら、絶対昔ながらのがいい!!って反対されちゃいました。電気じゃなくてお湯がいいって力説されました。でも金属製はもう嫌だなということでプラスチック製(ポリ製?)にしました。今年(今期冬シーズン)はこれを使い続けてみようと思います。蓄熱式もすごく気になるんですけどね。毎日お湯を沸かすって結構めんどうで負担になったりするんですけどね。

 

プライバシーポリシー