*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

カブキブ!【アニメ10話感想】家は末代、人は一世

【Amazon.co.jp限定】下野紘3rdシングル Running High 初回限定盤(DVD付)(ブロマイド付)

 

原作小説と前回までのおさらいと11話以降の感想はこちらから

カブキブ!小説4巻 感想

カブキブ!小説5巻 感想

カブキブ!小説6巻 感想

カブキブ!【アニメ1話感想】

カブキブ!【アニメ2話感想】

カブキブ!【アニメ3話感想】

カブキブ!【アニメ4話感想】

カブキブ!【アニメ5話感想】

カブキブ!【アニメ6話感想】

カブキブ!【アニメ7話感想】

カブキブ!【アニメ8話感想】

カブキブ!【アニメ9話感想】

カブキブ!【アニメ11話感想】

 

感覚派と理論派

蛯原仁くんと阿久津新くん、意外に楽しいコンビな気がしますね。蛯原くんのストレスは、はんぱないと思いますけど(笑)感覚派と理論派は相容れないのかな。阿久津くんの操縦がうまくなったクロくん。そして阿久津くんの意外な特技が判明ですね。丸ちゃんの大切なお祭りって夏コミとか冬コミだよね?

 

 

それぞれの過去

今回は、クロくんの家族関係という名の過去がわかるお話かな。蛯原くんが巻き込まれるという。そう思っていたら阿久津くんの家族関係の過去が明らかになりました。あれ、なんか阿久津が普通だ!!阿久津どうした!!大丈夫か!?と思っていたら最後はやっぱり阿久津で安心しました(笑)

 

 

そしてクロくんと蛯原くんのシーンはまだだったみたいですね。というかアニメで描かれるのかな???っていうか本当にアニメはどこまでやるんだろう???

 

関連記事

カブキブ!【アニメ11話感想】

 

プライバシーポリシー