*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

ドラクエ1をクリアしてトロフィーコンプリートしたので感想

ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III(復刻版攻略本「ファミコン神拳」(書籍全130ページ)他同梱)(初回生産特典なし)

 

ドラクエ11のクリア特典のドラクエ1をクリアしてトロコンしました。特にがんばる必要はなくトロコンできました。が、結構全滅しました(笑)王様に叱られまくりです。ドラクエ11では1度も全滅したり、ゲームオーバーになることはなかったのにと思うと不思議でなりません。

 

ドラクエ1のボリューム

ゲームのボリュームは昔のRPGってこんなもんだったんでしょうか?という感じでしたね。レベル上げもしてみましたが、数時間でクリアしちゃいました。ボリュームがこれぐらいで当時のゲームソフトの値段はいくらぐらいだったんでしょうか?結構高額だったんでしょうか?今の感覚だと「えっ?まだ序章にも至ってないよね?」という感じでエンディングを迎えました。

 

 

ダンジョン

ダンジョンも特にダンジョンという感じのものはなかったです。冒険ではない感じですね。洞窟の中は特筆することはなく、というか真っ暗でした。洞窟内が真っ暗。たいまつとかレミーラという魔法を使っても全体が明るくなることはなく、周りが少し見えるようになっただけで、すごく不便です。

 

 

道具が持てない

道具がいっぱい持てない。かなり不便でした。装備品と大事な物で、もう容量があふれちゃうんです。なので取得したステータスを上げる種は、惜しげなく使えました(笑)あとは銀行?みたいなところに預けるしかないみたいです。仲間もいなくて一人での冒険なので、仲間を荷物持ちにもできません(笑)

 

 

ルーラ

ルーラやキメラの翼は、お城に帰ることしかできません。今までいったことがある町や村にいけるわけではないのです。セーブや経験値を聞くのは基本、王様がしてくれます。途中でお姫様が経験値を教えてくれたりしますけどね。

 

 

RPGの進化

そう思うとドラクエとかRPGってものすごく進化したんですね、ということを実感できるゲームでした。ドラクエ1は今の時代、おまけだからプレイしてみようかなという感じのボリュームでした。私の大好きなドラクエ4も、今プレイすると、がっかりしちゃうんでしょうか?楽しい思い出は思い出のまま、大事に胸にしまっておくほうがいいのかなぁって思ってしまいました。そう言いつつドラクエ4はファミコン版の他に、PS1版も持っているんですけどね(笑)

 

プライバシーポリシー