*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

シュタインズゲート0(ゼロ)のゲーム【PS4】が初回特典付で第1作目STEINS;GATE HDも遊べて超お得だよ

STEINS;GATE 0

 

STEINS;GATE 0(シュタインズゲートゼロ)を購入すると、第1作目のシュタインズゲートが特典としてダウンロードできる初回特典のおまけまでついていて、さらにとっても安かったので買っちゃいました。「STEINS;GATE HD」DLCコード同梱版です。これでシュタインズゲートが2作分も遊べるなんてうれしいです。初回限定の特典のシュタインズゲート1作目はダウンロード期間が延長されて2017年12月9日までダウンロードできますよ。

 

 

そしてシュタインズゲートゼロを買ったはいいんですが、なかなか忙しくて(イース8・ドラクエ11・キングダムハーツ・ロストスフィアなど他のゲームの予定がたてこんでいて・笑)5ヶ月ぐらい部屋の隅に積んでありました(笑)そしてこの度やっと開封するに至りました。まずは第1作目の無印のシュタインズゲートの方からプレイします。

 

アニメがおもしろくて小説も読んじゃった

シュタインズゲートはアニメを見て、すごくおもしろくて小説まで読んじゃた大好きな作品です。アニメは最初は「これ、本当におもしろくなるの?」「みんなが大絶賛でお薦めするぐらいのものなのかな?」って感じで挫折しかけたんですが、途中から、もうすごくおもしろくなって、どうなるの?この先どうなっちゃうの?と続きが気になって仕方がない。次週が待ち遠しいって感じで、めちゃめちゃはまりました。本当に話の続きが待ちきれなかったので、その合間に小説も読んじゃいました。

 

詳しい感想はこちらから

シュタインズゲートアニメ 感想

シュタインズゲート小説版1巻 蝶翼のダイバージェンス:Reverse 感想

シュタインズゲート小説版2巻 形而上のネクローシス:Reverse 感想

シュタインズゲート小説版3巻 境界面上のシュタインズゲート Rebirth 感想

シュタインズゲート小説版4巻 六分儀のイディオム前編 感想

シュタインズゲート小説版5巻 六分儀のイディオム後編 感想

 

 

シュタインズゲート0

 

実は私、そんなにシュタインズゲートに夢中になっておきながら、原作と言えるゲームはまだプレイしていなかったんですよね。とういか当時第1作目がXBOXで発売される前に体験版はプレイしたんです。でも私、ただ選択肢を選ぶだけのADV形式のゲームより、自分で動かす系のRPGの方が好きなので、その時は購入を見送ったんですよね。話はタイムトラベルとかジョンタイターとか出てきて、すごくおもしろそうだったんですが、XBOXはPSのコントローラーと勝手が違うのです。丸ボタンと×ボタンの位置が逆なんですよ。つい、「はい」だと思って押したら「いいえ」だったとか、もう叫びだしそうなぐらい間違えるんですよね。なので、シュタインズゲートは気になったんですけど、購入するのを見送ったら、その後すごい人気作品になっちゃったんですよ。びっくりです。あの時、買っておけばよかった!!って後悔しちゃいました(笑)

 

 

シュタインズゲートプレイ開始

ではいざプレイ開始です。ヘルプで操作方法がわかってうれしいですね。ゲームのタイトル画面にあるし、ゲーム中も確認できてうれしいです。そして何よりもうれしいのは文字が大きいってことですね。読みやすいです。FF15とロストスフィアとかびっくりするぐらい文字が小さかったので、PS4って文字が大きくできないものなのかと思ってましたよ!!

 

 

こんな声だったっけ?

声が皆微妙に違う気がすると思ったけど、よく考えたらアニメは1.3倍速や1.5倍速で見ていたからかもしれないですね(笑)でもなんか皆、声が若々しい気がします。XBOXの体験版もこんな感じでしたっけ?HDって書いてあるのでちょっとあの時より、進化していて映像とか綺麗になっているんでしょうか?体験版の内容はところどころしか覚えていませんけどね。ではこれからどっぷりシュタインズゲートの世界観に浸ろうと思います。

 

 

シュタインズゲートゼロの詳細や購入はこちらから

 

プライバシーポリシー