*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

明治R1飲むヨーグルト(ドリンクタイプ)を種菌にしての自家製ヨーグルトの作り方

明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ 【112ml×24本】

以前、R1の固形ヨーグルトではヨーグルトメーカーを使っての自宅での培養は成功しました。この調子で行けば、もしかして飲むヨーグルトタイプでもできるのかな?と思って挑戦してみました。普段は大容量の安いヨーグルトを培養しています(笑)

 

いままでのヨーグルト作りのお話はこちらから

【購入レビュー】トプランヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016でのヨーグルトの作り方と特徴と感想

ヨーグルトファクトリーでのR1ヨーグルトの作り方

 

 R1飲むヨーグルトでのヨーグルトの作り方

・1リットルの牛乳パックを寝かせて、レンジに入れて30秒温める。面を転がしてまた30秒、これを4面分する。

・飲むヨーグルト50mlを牛乳パックに入れる

・煮沸消毒した長いスプーンや長いお箸でよくかき混ぜる

・牛乳パックをちゃんと閉じて、ヨーグルトメーカーに入れてスイッチを押す

 

 

クリーミーで感動

8時間ぐらいすると完成です。本当にドリンクタイプのヨーグルトで固形ヨーグルトができるのかな?とちょっと不安だったんですが、なんと、いつもよりしっかりと固まったヨーグルトができてました!!いつも自家製ヨーグルトは、できあがったら一晩冷蔵庫で寝かせてから、食べています。そして今回も次の朝、わくわくしながらヨーグルトの様子を見てみました。いつものヨーグルトより、すごくなめらかな仕上がりでした!!ヨーグルトがふわっとしていてクリーミーで舌触りがよかったです。飲むヨーグルトタイプでも培養できることを知って驚きました。そして、今で何百回と作ってきた中で、1番素敵なヨーグルトが出来て感動しています。今度からは毎回R1の飲むヨーグルトタイプで自家製ヨーグルトを作ろうかなぁと検討中です。

 

プライバシーポリシー