*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

海外ドラマでよく見かける(聞く)ジョン・ドゥって何?人の名前なの?

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.2(3枚組) [DVD]

 

最近、Dlifeで放送されている海外ドラマを見るのが好きです。Dlife258はBSで無料で見られる番組(放送局)なのでうれしいです。その中でも事件物やミステリ、サスペンス系が好きです。

 

海外ドラマの話数が多すぎて

海外ドラマはおもしろいんですが、あまりにもドラマの本数が多すぎて、録画して1.3倍速とかで見ています。それでもなかなかなんだかんだ忙しくてドラマを見る時間がなくて、録画ばっかりしていたら、それがすごい数になってしまって、録画容量が足りなくなっちゃいました。そして今慌てて見ています。っていうか自分、海外ドラマを見すぎです。時間がいくらあっても足りません。

 

 

今、ため録りしていたCSIニューヨークのドラマを一気に見ているんですが、

・被害者を見たステラ・ボナセーラの台詞「この人ジョン・ドゥよ」

・次の回のステラの台詞「この人ジョン・ドゥよ。名前が分からないわ」

ちょっと待って!!前回の被害者の名前もジョン・ドゥだったよね?同姓同名がたくさんいる名前なの?というか「ジョン・ドゥ」って名前らしきものを言っているのに、名前がわからない?どういうこと?もしかしてこれって、日本で言うところの「名無しの権兵衛さんなの!?」っていうか名無しの権兵衛なんて単語も久しぶりに思い出しましたよ(笑)

 

 

名無しの権兵衛さん

ということで調べみたら、その通りでした。ジョン・ドゥさんは名無しの権兵衛さんでした。男性だと「ジョン・ドゥ」女性だと「ジェーン・ドゥ」って言うらしいです。日本だと男性にしか使わなのかな?女性だったら名無しのごん子ちゃん???とちょっと不思議に思いました。そして今は海外ドラマは吹き替え版で見ているものが多いんですよね。普通に「身元不明死体とか遺体」でいいじゃないのかな?それか「名無しの権兵衛さん」って言ってもらうか、どうしても「ジョン・ドゥ」って使いたいなら日本人も理解しやすいように、その単語を使って欲しいなって思っちゃいました。

 

 

これでこれからは「ジョン・ドゥ」イコール「名前がわからない身元不明さん」と思って海外ドラマを見ることができます。ジョンドゥの何たるかがわかってからドラマを見ると、気にしてみると、結構このジョン・ドゥさんが活躍しております。これでまたひとつ海外ドラマを深く楽しめるようになりました。しかもその後のCSIニューヨークで主人公のマック・テイラーさんと同姓同名さんたちが殺される事件が起きてびっくりしました。

 

 

あのお箸で食べてるのは何?

あともうひとつ海外ドラマで気になっているのは、ケイタリング(お持ち帰りできるファーストフード?)の食べ物なんですよね。紙の箱の中に入っている食べ物をお箸でつついているシーンをよく見かけるんですが、何を食べているのかがさっぱりわからないんですよ。あれは中華料理???鳥のからあげ?やきそば?チャーハンとかなら、絶対お箸よりスプーンの方が食べやすそうな気がしますけよね。でもふだんお箸を使う文化じゃない人が、お箸を使うことが楽しいっていうのもあるのかもしれないですけどね。あの中身が気になってしようがないです。何を食べてるの?口元に運んで見せてくださいな。

 

 

おすすめ海外ドラマ

今Dlfieで放送されているドラマで、私の1番のおすすめなは「ブラックリスト」です。国際的な犯罪者がFBIに情報提供を申し出るお話です。海外ドラマは1話完結物が多いんですが、その中でも1話で完結していながら、マンネリ化せず、また違った展開が始まったりしておもしろいのでおすすめです。誰が本当に悪い人なの!?と手に汗握る展開です。たまに対策が甘いところがあって、FBIがこれでいいのか?って思っちゃいますけどね(笑)

 

 

あとは完結して放送が終了した「ホワイトカラー」もおもしろくて好きでした。こちらは天才詐欺師(美術品の贋作などが主な感じ)がFBIの手伝いをさせられるお話です。「メンタリスト」もおもしろくて好きです。こちらは家族を殺された似非超能力者(サイキック)が犯罪コンサルタントとしてCBI(警察?)に協力するお話です。「キャッスル」もよいです。こちらは売れっ子ミステリー作家がニューヨーク市警に自ら協力を申し出て事件を解決するお話です。

 

 

Dlifeで視聴したドラマ

その他Dlifeで放送されていたドラマでは、ボーンズ、クリミナルマインド、キャッスル ミステリー作家のNY事件簿、エレメンタリーホームズ&ワトソン、メンタリスト、ブラックリスト、ホワイトカラー、スコーピオン、マクガイバー、クワンティコ 華麗なるペテン師たち カイルXY クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 クローザー コールドケース 迷宮事件簿 サイバー諜報員 インテリジェンス CSI:科学捜査班 CSI:NY CSI:マイアミ ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言 マーベル エージェント・オブ・シールド Major Crimes 重大犯罪課 LAW & ORDER:クリミナル・インテント HELIX 黒い遺伝子 NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班 NCIS ネイビー犯罪捜査班 クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル SUITS/スーツ Dr.HOUSE 西海岸捜査ファイル グレイスランド ワンス・アポン・ア・タイムなどなどどれもすごくおもしろいです。これ以外にもいろいろと見ました。途中で挫折したドラマも結構ありますけどね。っていうか自分でもびっくりするほど見てますね。どれもシーズン5とかあたりまえにあったりして、すごいロングセラーですよね。

 

プライバシーポリシー