*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

戦力外捜査官5巻 破壊者の翼 感想

破壊者の翼 戦力外捜査官

 

戦力外捜査官5巻破壊者の翼の小説がすごくおもしろかったです。よく考えられている話でした。ぜひ映画化して欲しいです!!前回の電車の事件の話の時も思いましたが、今回も映像栄えすると思います。そして今回も内容もすごく恐怖しちゃう内容で読み応えたっぷりでした。はらはらどきどきしました。東京五輪に向けて、ぜひこんなことが起こらないように警戒して欲しい!!って思っちゃいました。実際にどこまでやれちゃうかは、わかりませんが、やろうと思ったら出来ちゃう犯罪なんでしょうか?怖いです。

 

いままでのおさらいはこちらから

戦力外捜査官4巻 世界が終わる街 感想

 

戦力外捜査官シリーズ

戦力外捜査官シリーズは設楽さんと海月ちゃんの凸凹コンビが好きです。でも海月ちゃんの所為で設楽さんはいつも満身創痍ですし、精神的なストレスもすごそうですよね(笑)この物語は設楽さんがんばれ!!と体力的にも身体的にも、って応援したくなっちゃいます。いつまでもいいお兄さん的存在でいて欲しいです。設楽さんは海月警部の部下ですけどね。

 

※以下ネタバレを含む感想です

 

おもしろい。手に汗に握る展開で次はどうなるの?と楽しかったです。現実に起こりそうな事件ですよね。ドローンを使った犯罪って。ぜひ映画化とかして欲しいですね。前の電車の事件の時もおもしろくてぜひ映像化をして欲しいと思ったのを思い出しました。この物語は映像向きなシーンが多いですよね。ぜひ実現して欲しいです。

 

 

ドローンって何に必要なの?

やっぱりドローンって怖いですよね。素敵な技術って平和利用して欲しいんですけどね。やっぱり最先端の技術って軍事利用が主なんものなんだろうなと思うと切ないです。

 

 

海月ちゃんという存在の所為で!!

海月ちゃんのよくわからないたとえ話にでてくる物がわかる麻生さんと三浦さんがすごすぎる!!2人ともかっこいい!!知識が抱負なんですね。知識というか雑学でしょうか?でもそれがなんだかわかるだけで、肝心の海月ちゃんの話にはハテナだよね。設楽さんがかっこいい!!頼れるお兄さんとしてぜひ欲しい!!

 

 

ここにも海月ちゃんの被害者がいたのね。そういえば麻生さんも高宮さんも怪我してましたね。それでいうと三浦さんも彼女のとばっちりを受けた被害者でしたっけ?彼が病院にいて編み物していた記憶はあるんですけどね。それが彼が怪我をしたのかお見舞いしただけなのか全く覚えていません。果たしてお姫様は幸運の女神なのか死神なのか?そしてバカップルな麻生さんが想像できませんが、見てみたいものです。

 

 

グリッドロック状態とは?交差点で渋滞して身動きがとれない状態をいうらしいです。わかりやすく日本語で言ってもらいたいものです(笑)

 

 

出世が無理な始末書発行機の設楽さん

もう出世が無理な設楽さん。始末書の山は海月ちゃんの所為だよね?そう思うとかわいそうでしかたがありません。始末書発行機になっている設楽さんが笑えちゃいますね。がんばれ!!そして今回は川萩係長の男気が爆発という感じで、口うるさくがみがみ言う上司ですが、わかっている上司でもありますね。かっこいいです。ちゃんと設楽さんを評価してくれるているらしいことが海月ちゃんの発言からもわかったりとなんかよかったです。またさりげなく「ひよこさん」が出ていましたね。

 

 

東京近郊の地図と警察上層部

東京の詳細の地図が冒頭に載っていますが、読みながら地形が頭の中に描けない自分が残念でした。これが把握できていればもっと恐怖心とか臨場感とか楽しめたんだろうなと思います。いい上司の条件2つ。部下を信用することと責任を取ること。こんなことを言える上司の下で働きたいものです。そして警察幹部上層部にたぬきオヤジや腹黒で食えないおっさんたちが多すぎます(笑)ところで警電って何?強調してあったんですが特に説明がなくてなんだったんでしょうか?

 

 

戦力外捜査官6巻も楽しみ

刑事部長の越前から直接指示が下りてくるようになってしまった高宮さんたちという表現がなんとも言えず絶妙な言い回しでしたね。高宮さんたちもがんばれ!!そして今回は私の大好きな三浦さんの活躍がほとんどなかったのが残念でした。ドローンによるテロにどう警察は対処するのか、またどうやって解決するのか、すごくはらはらどきどき手に汗握る展開のオンパレードで楽しかったです。そしてまた恐怖心もすごく抱いてしまいました。

 

 

まだ黒幕が判明していないので6巻も楽しみに待っています。やっぱり「名無し」さん(顔無しさん?でしたっけ?何かと混同しているような気がします・笑)関連なのでしょうか?次回は麻生さんも三浦さんも高宮さんにも活躍して欲しいです。今回初登場の科警研の車田さんにもぜひ再登場を願いたいです。濃いキャラでインパクトが絶大でした。何歳ぐらいの方なんでしょうか?

 

 

そしてやっぱり今回も設楽さんは大怪我を負っちゃいました。よく生きていられますね。すごい!!次回もどの暗い怪我しちゃうんでしょうか?心配です。それでは戦力外捜査官6巻に期待したいです。そして今回のあとがきの「ピーマン」「パプリカ」「赤ピーマン」は私も前から疑問に思っていたことだったので、この話題が取り上げられて、うれしかったです。

 

プライバシーポリシー