*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

読書記録+本の感想

2019年3月の読みたい小説新刊発売予定日【ドS刑事6巻・妖奇庵夜話7巻・妖怪解析官】

2019年3月発売予定の読書予定の本の紹介です。今月はどれぐらい読書ができるでしょうか。春のぽかぽか陽気に誘われて、のんびりほんわか読書ができるといいなと思っています。それともまだ寒い日々が続くんでしょうか?などと思いつつも、楽しみにしていたゲ…

2019年2月の読みたい小説新刊発売予定日【紅霞後宮物語9巻・魔眼の匣の殺人・薬屋のひとりごと8巻】

2019年2月発売予定の読書予定の本の紹介です。私が読みたい小説の発売は2月は少ないのかもしれませんね。というかまだ情報が出揃っていないだけかもしれませんね。冬は、こたつの中でぬくぬく暖まって読書できるのがとても幸せです。

世界の終わりと始まりの不完全な処遇 感想

「世界の終わりと始まりの不完全な処遇」という小説を読みました。ふだん作者さん買いをしている小説は、楽しみが半減されちゃうので、あらすじはあえて読まないようにしています。なので今回のこのお話は題名から勝手に青春物かと思っていました。なんと驚…

Wシリーズ9巻 天空の矢はどこへ? 感想

Wシリーズもこれで9冊目ですね。人間とロボット(ウォーカロン)の近未来のお話です。さらにクローンまで加わって、今先どうなるんでしょうか?人間の未来って行き着く先はどうなっているんでしょうか?楽しみです。 今までのおさらいはこちらから ■Wシリ…

2018年7月のおすすめ小説ランキング【ばけもの好む中将7巻・美少年探偵団8巻・後宮の烏】

毎月恒例の読書記録+おもしろかった小説の紹介です。2018年7月の読書数は計8冊でした。今月は暑く暑くてあまり本を読む気分じゃなかったのでいつもより少ない読書数ですね。8月もきっとあまり本が読めないと思いますが、読書の秋の涼しい季節になったらが…

地獄くらやみ花もなき1巻 感想

最近、読みたい大好きな作家さんの新作小説がなかなか発売されなくて、まだ私が読んだことがない新しい作家さんを自分で開拓することにしました。そんなわけで今回は路生よるさんの「地獄くらやみ花もなき」という本を手に取ってみました。まず作者さんのお…

後宮の烏1巻 感想

何かおもしろい小説はないかなと探していたところ、後宮の烏という小説が評判がよかったので読んでみることにしました。表紙の女性がとても魅力的です。よく見たら男の人も表紙に描かれていたんですね。皇帝でしょうか?綺麗な感じですが、全く気が付かなく…

カカノムモノ2巻 思い出を奪った男 感想

カカノムモノの2巻目です。新作は発売されていたことに全く気がついていませんでした。登場人物紹介の絵が載っていましたが、彼らのことを全く覚えていません(笑)というか気になる人以外の詳細を覚えていませんね。主人公はペットショップのお魚関係のア…

2019年1月の読みたい小説新刊発売予定日【早朝始発の殺風景・犯罪心理分析班2巻・グアムの探偵3巻】

2019年1月発売予定の読書予定の本の紹介です。もう2019年になってしまいましたね。ちなみに2018年は年間で98冊の小説を読むことができました。100冊にはあと2冊足りませんでしたね。1年に200冊以上読めた年もあったので、去年2018年はまぁまぁのペースだっ…

行動心理捜査官・楯岡絵麻6巻 ヴィジュアル・クリフ 感想

気が付いたら行動心理捜査官シリーズの新刊が出ていたんですね。相手のちょっと仕草から犯人を導き出してしまう行動心理学のプロががんばるお話です。そんなわけで久しぶりに行動心理捜査官シリーズを読みました。1巻から5巻は一気に読んだので、細かい人…

名探偵誕生 感想

名探偵誕生は似鳥鶏さんの新作小説です。自分に合う作品と合わない作品の差が激しいんですが、この小説はおもしろかったです。読みやすかったですし、推理する謎も不思議でおもしろかったです。少年の成長物語という甘酸っぱい青春を含むんだ小説でした。

ばけもの好む中将7巻 花鎮めの舞 感想

時は平安時代、3度の飯より化け物が好きな「ばけもの好む中将」のお話ももう7冊目ですね。だんだんと化け物以外の人間が関与する政治的な闇の部分が出てきましたね。のほほんと不思議めぐりをするものいいですが、こうやって事態が動くのも楽しいですね。 …

美少年探偵団8巻 緑衣の美少年 感想

美少年探偵団シリーズももう8冊目なんですね。びっくりです。そしてよくこんなにいろいろなネタが思い浮かぶなと毎回感心しちゃいます。今回も、まゆみちゃんのつっこみがキレッキレでおもしろかったです。特に番外編のつっこみが秀逸でした。 今までのおさ…

古事記異聞1巻 鬼棲む国、出雲 感想

「古事記異聞 鬼棲む国、出雲」は高田崇史さんの新シリーズの小説なんですね。私は古代の歴史が大好きです。出雲もいいですよねぇ。古代出雲なんてロマン溢れます。期待に胸が膨らみます。今回はどんな古代の謎の秘密が明かされるんでしょうか。楽しみです。

2018年6月のおすすめ小説ランキング【火の中の竜・小泉八雲・屍人荘の殺人】

毎月恒例の読書記録+おもしろかった小説の紹介です。2018年6月の読書数は計10冊でした。やっと私のいつもの読書量に戻ったという感じですね。7月もこの調子で読書を楽しみたいと思います。 2018年6月のおすすめ小説ランキング 本が発売されたのが6月ではな…

記憶屋3巻 感想

記憶屋さんの正体は誰なんでしょうか?1巻と同じ人なんでしょうか?それとも違う人がいるんでしょうか?まさか記憶屋の正体はここに来て、人間ではない妖怪やお化けのたぐいなんてことはないですよね? 今までのおさらいはこちらから ■記憶屋1巻 感想 ■記…

2018年12月の読みたい小説新刊発売予定日【後宮の烏2巻・虚構推理短編集 岩永琴子の出現】

2018年12月発売予定の読書予定の本の紹介です。いまのところ12月に発売される小説は少ないようです。読書はちょっとお休みして、ゲーム三昧の日々を過ごそうかななんて思っています。PS4のゴッドイーター3とジャッジアイズが気になっているんですよね。ゲ…

2018年11月の読みたい小説新刊発売予定日【神様の御用人8巻・三千世界の鴉を殺し22巻・レベル95少女の試練と挫折・怪奇編集部トワイライト3巻】

2018年11月発売予定の読書予定の本の紹介です。今月も読みたい本がいろいろいと発売される予定なので楽しみです。季節的に徐々に寒くなってきて、こたつに入って読書できるのが幸せですね。のんびりぬくぬく、たまに眠くなりますけどね。コタツとおもしろい…

2018年10月の読みたい小説新刊発売予定日【掟上今日子の乗車券・紅霞後宮物語第零幕三・美少年探偵団9巻・Wシリーズ10巻】

2018年10月発売予定の読書予定の本の紹介です。今月もいろいろと読みたい小説の続きが出るので楽しみです。完結する小説もあるんですよね。うれしいようで、悲しくもありますね。どの小説も発売がとても楽しみです。読書の秋らしく、のんびりと風情を味わい…

2018年9月の読みたい小説新刊発売予定日【絶対城先輩の妖怪学講座11巻・ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~・悪魔と呼ばれた男】

2018年9月発売予定の読書予定の本の紹介です。9月になったら涼しくなるのかなと思いましたが、まだまだ暑い日が続いてびっくりです。いつになったら読書に最適な気温になるんでしょうか?

瑕疵借り 感想

「瑕疵借り(かしかり)」という題名から勝手に事故物件のアパートやマンションで起こる怪奇幽霊系のすごく怖いホラー物だと思っていました。ですが実際は全然ホラーではなく、心温まる感動系の物語でびっくりしました。人情系の物語と少しの納得謎解き系と…

トリプルゼロの算数事件簿7巻 感想

トリプルゼロの算数事件簿7巻もとうとう最終巻になってしまいました。これ1冊でどうきれいに決着をつけるんでしょうか?楽しみです。小学生たちの楽しい学校生活は守られるのでしょうか?どうやって算数の力でそれを解決するんでしょうか?そして過去から…

ふりむけばそこにいる 奇譚蒐集家 小泉八雲 感想

「ふりむけばそこにいる 奇譚蒐集家 小泉八雲」という小説を読みました。おもしろかったです。ですが小泉八雲である必要があったんでしょうか?オリジナルの創作キャラクターでも十分いけたと思うんですけどね。私は小泉八雲の生い立ちを知っていたので楽し…

ベスト本格ミステリ2015 感想

本格ミステリのアンソロジーです。この1冊でいろんな作家さんの作品が読めるという企画です。知らない作家さんを知るチャンスですね。そして知っている作家さんのお話はとても楽しみです。

確率捜査官 御子柴岳人3巻 ファイヤーゲーム 感想

確率捜査官御子柴岳人シリーズです。題名に3冊目だよということを書いて欲しいですね。不安になって調べちゃいましたよ。順番が書いてない小説って結構あるんですよね。なぜ読者に優しくないんでしょうか?不思議です。間違って買わせる作戦じゃないですよ…

屍人荘の殺人 感想

話題のミステリ小説「屍人荘の殺人」を読みました。本格ミステリかと思いきやまさかの○○○物ですごくびっくりしました。結論から言うと驚きましたが、楽しめました。終始、切羽詰って焦った感じはありましたけどね(笑)まず「屍人」は「しびと」って読むのだ…

ブギーポップ22巻 ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学 感想

ブギーポップ・ビューティフルパニックキュート帝王学。私の数え間違えじゃなかったら多分ブギーポップシリーズの22冊目です。ブギーポップはアニメ化するんですね。びっくりしましたが、うれしいですね。物語り全体としてはまだまだ完結しているようには思…

火の中の竜 ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿 感想

火の中の竜 ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿。 さわやかで線の細いイケメンが2人表紙の小説です。イラストと題名から想像する物語とはだいぶ違っていましたね。やっぱり、いい意味で汀こるものさんの作品といった感じでした(笑)相変わ…

なぞとき遺跡発掘部 卑弥呼様はどちらにいますか? 感想

私は古代遺跡や古墳などが大好きです。その道に進むのもいいかなと思っていたんですが、そういう分野は稼げないという理由で親に反対されてやめたんですよね。ということで専門家にはなっていませんが、やっぱりそういう古代の遺跡関連の分野は大好きです。…

2018年8月の読みたい小説新刊発売予定日【三千世界の鴉を殺しSEQUEL1巻】

2018年8月発売予定の読書予定の本の紹介です。8月はまだ私の読みたい小説が全然探せていません。はやくたくさんのおもしろい小説の新刊情報を手に入れたいです。今年は猛暑で暑くて暑くて、あまり読書をする気分じゃないですよね。なんて過去の自分の読書記…