*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

読書記録+本の感想-日向夏

なぞとき遺跡発掘部 卑弥呼様はどちらにいますか? 感想

私は古代遺跡や古墳などが大好きです。その道に進むのもいいかなと思っていたんですが、そういう分野は稼げないという理由で親に反対されてやめたんですよね。ということで専門家にはなっていませんが、やっぱりそういう古代の遺跡関連の分野は大好きです。…

薬屋のひとりごと7巻 感想

新刊の発売を毎回とても楽しみにしている薬屋のひとりごとの7巻を読み終えました。今回もすごくおもしろくてあっという間に読み終えてしまいました。大満足です。相変わらず、つっこみ要素ありの文章がおもしろかったです。薬屋のひとりごとは、淡々として…

薬屋のひとりごと6巻 感想

薬屋のひとりごと6巻目です。刊行ペースがはやくてうれしいですね。口絵を見ると今回のメインシーンは壬氏(じんし)と馬閃(ばせん)でしょうか?(笑)馬閃が真っ青で楽しみです。きっと猫猫(まおまお)はそれを冷めた目で見ているんでしょうね。それと…

薬屋のひとりごと5巻 感想

薬屋のひとりごと5巻【小説感想】猫猫と壬氏の関係に進展あり!?表紙の壬氏がめちゃめちゃかっこいいですね。さすが天使様。天女様。中華系で後宮が出てくるラノベで蝗(イナゴ)が出てくると「彩雲国物語」を思い出しちゃいます。 今までのおさらいと6巻…

薬屋のひとりごと4巻 感想

今私の中で一押しな後宮謎解きミステリーラノベです。冷めた主人公(女)がクールというかやるきなさげに(笑)しぶしぶ(?)謎を解いていきます。それに振り回される宦官さんとのやりとりがおもしろいです。 今までのおさらいと5巻以降の感想はこちらから…

薬屋のひとりごと3巻 感想

今私の中で一押しのおすすめな後宮謎解きミステリーラノベです。今回もとてもおもしろかったです。猫猫(マオマオ)って普段は察しがいいのに、こと壬氏(じんし)のことになるととたんに鈍くなってしまいます。なぜ気がつかないの!!と思わず叫びたくなり…