*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

読書記録+本の感想-織守きょうや

黒野葉月は鳥籠で眠らない 感想

織守(おりがみ)きょうやさんの「黒野葉月は鳥籠で眠らない」の小説はミステリ寄りのお話かなと思っていたんですが、結構弁護士さん関連のお話でびっくりしました。そして知らないことがたくさんあったので勉強になりました。普通に生きていると親族相盗例…

世界の終わりと始まりの不完全な処遇 感想

「世界の終わりと始まりの不完全な処遇」という小説を読みました。ふだん作者さん買いをしている小説は、楽しみが半減されちゃうので、あらすじはあえて読まないようにしています。なので今回のこのお話は題名から勝手に青春物かと思っていました。なんと驚…

記憶屋3巻 感想

記憶屋さんの正体は誰なんでしょうか?1巻と同じ人なんでしょうか?それとも違う人がいるんでしょうか?まさか記憶屋の正体はここに来て、人間ではない妖怪やお化けのたぐいなんてことはないですよね? 今までのおさらいはこちらから ■記憶屋1巻 感想 ■記…

記憶屋2巻 感想

記憶屋の2巻目です。今回は前回と主人公は同じ人なんでしょうか?ホラーではないので、その辺は安心して読むことができます。でももう記憶屋の正体がわかっているので、そのどきどきとかは今回は感じないのかな?どうなのかな?と期待と不安が入り混じった…

記憶屋1巻 感想

織守きょやさんの霊感検定がおもしろかったので、他の小説も読んでみることにしました。まず作者のプロフィールがすごすぎてびっくりしました。まずイギリスロンドンうまれなんてかっこよすぎると思っていたら、霊感検定とは別のペンネームでホラー小説系の…

霊感検定2巻 感想

表紙のイラストとBOXを外したイラストがちょっと違うという趣向を凝らしてあるところがよかったです。表紙の裏には知らないキャラがいますね。新キャラでしょうか。楽しみです。この強面の男の子はビジュアル的に好きな感じです。結構大きく書かれている…

霊感検定1巻 感想

霊感検定は小説の表紙のイラストがすごくかわいくて手にとった本でした。2巻が出た時にBOX版を1巻2巻を2冊同時に買いました。2013年に購入していたのに、なんだかんだ忙しくて読めなくて、そのうちこの小説の存在すら忘れていました(笑)やっとこの…