*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

エクスマキナ【映画感想】人間と人工知能が駆け引きをするCGが綺麗な映画

エクス・マキナ (字幕版)

 

題材がとてもおもしろそうな映画だったので見てみました。今話題のAIです。人工知能です。人間と機械の境界線とか苦悩とかが描かれるんでしょうかとすごく期待していました。もっと全世界を巻き込む危機とかを想像していました。人間VS人工知能の果て無き戦いが待ち受けているのかと勝手にわくわくしていました。

 

物足りない

人間と人工知能が駆け引きを繰り広げるということで楽しみにしていました。でもなんかすごく小さくまとまっていた物語でしたね。いつになったらおもしろくなるんだろう?と思いながら見ていましたが、結局最後までそんな感じでした。オチも予想通りでしたし、自分的にはもっとあっと驚く最後まで予想していたんで、正直、期待はずれでした。

 

 

AIやロボットならこの映画がおすすめ

もっと派手なアクションとか頭脳戦とかを期待していたのですごく残念でした。これならウィル・スミスさん主演の「アイロボット」やハーレイ・ジョエル・オスメントさん主演の「A.I」.の方が断然おもしろかったですね。

 

 

ラストありきの物語

手に汗握ることもなく、淡々としすぎていてつまらなかったです。ラストをこうしうようと最初から決まっていたのかなという気がしました。ラストがそういう展開でもいいですけど、もうちょっと描き方ってものがあったように感じます。もったいないですね。その後どうなったかの後日談ももう少し欲しかったですね。そしてやっぱり大どんでん返しが欲しかったですね。あの人が実は!!みたいなことがあるとよかったです。そしてさらに真相が2転3転していけば、この映画に対する評価も違ったんだと思います。そうなったらもうちょっと楽しめただろうなと思います。なんか全体的にすごく小さくまとまっていた物語でしたね。もっと派手なアクションとか頭脳戦とかを期待していたのですごく残念でした。もっと私を驚かせて欲しかったです。衝撃が欲しかったです。