*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

咳のしすぎで息が吸えなくなって死ぬかと思った【ついでに腹筋も鍛えられたみたい・笑】

タイトルの通り、咳のしすぎで息が吸えなくなって死ぬかと思いました。うまれて初めて死を意識しました。ここ数日風邪を引いていて、咳が止まりませんでした。夜中も咳が出て全然眠れなくて、明け方にやっと1時間ぐらい眠れたかなというひどい状態でした。

 

 

そんな日のお昼前でした。この日は具合が悪いので朝から休んでいました。今までも風邪をひいて、咳が止まらなくて苦しい思いをしたことは何度もありますが、まさか息が吸えなくなる事態に陥るなんて思いもしませんでした。こんな状態はうまれて初めてだったのでパニックです。

 

息が吸えない

いつものごとく、ごほごほげほげほ咳き込んだら止まらなくなりました。そのうち息苦しくなってきました。口からは、息はぜーぜー言っていて吸えません。なんか詰まってるみたいな感じで全然空気が入ってこないんです。鼻から吸うしかないと鼻で息を吸おうにも、こちらも全然吸えない!!どういうこと!?体の中から変な音がする。ひゅーひゅー、すーすーって感じで壊れた笛みたいな感じで空気がもれてる?みたいな音がします。そして全く息が体の中に取り込まれないのです。息を吸おうとするのに肺の中に全然入らないんです。

 

 

空気をください

空気を私にください!!空気が体に入らないと死んじゃうよ!!はやく空気をちょうだい。すごく息苦しいのです。何度も口からも鼻からも吸おうとするんですが、かすかに入る程度で苦しい苦しい。こんなに空気の存在を意識したのはうまれて初めてです。息は出せるのに吸えない!!

 

 

息が吸えない!!下向いても横向いてもだめ!!にっちもさっちもいかない。ティッシュで鼻をかんでみたり、過呼吸の対処法とか役に立つかな?とやってみてもきかない。っていろいろ行動できたり考えたりできるということは、苦しいながらも空気は体に入ってきているということですね?と少し安心してきました。本当に息が吸えてなかったら倒れているよね?

 

 

救急車を呼ばなきゃいけないのかと思いましたが、いや、救急車が来てくれるまでに何分かかるかわかんないけど、救急車が来る前に確実に死んでるわ。今すぐ助けて欲しいの。今すぐ空気が欲しいの。と、そのうちやっとだんだんと息が吸えるようになってきました。でもやっぱり苦しいです。もっと思いっきり空気が欲しい。私に思う存分空気をちょうだい!!

 

 

空気の存在感を初めて実感

そんな感じでうまれて初めて死を意識しました。びっくりしました。こんなことになったりするんですね。本当にびっくりしました。子どもの頃は喘息で苦しんだような記憶がありますが、大人になってからはだいぶ落ち着いていたので、すっかり忘れていました。もしかしてこれが咳喘息というものでしょうか?

 

 

腹筋がついた(笑)

余談ですが、咳のしすぎで腹筋を使いまくったのか、1週間も咳をし続けると、なんかお腹まわりがしゅっとして筋肉を感じられるようになりました(笑)怪我の功名?まさかの副産物です。と、はじめは喜んでいたんですが、咳をするたびに腹筋が痛くなってしまいました!!やめて、もう苦しい!!咳も苦しいけどお腹も痛い!!どうしよう、このまま不腹筋が割れたら(笑)お腹が6分割されたらどうしましょう。チョコレート腹筋とか言うんでしたっけ?それともシックスパック?シックスパッド?

 

 

また呼吸困難に

で、また呼吸困難に陥りました。今度は家族がいるところで起こりました。苦しくても息が吸えることはわかっていたので、焦らず細々と、でも息を吸いました。やっぱり吸い込む時に自分が意図しないすごいひゅーともぜーとも違う、しゃっくりの延長上の大きな音みたいな感じの声が出るんです。家族がびっくしりて「どうした!?」ってなったんですが、こっちは苦しくてしゃべれないしで大変でした。その後、同じような状態に3回ぐらいなりましたが、さすがに3回目ともなると苦しいですけど、だいぶ落ち着いて対処できるようになりました。慌てず騒がず、ちょっとだけしか息が吸えないけど、大丈夫だからという安心感があったのでなんとかなりました。これは喘息の発作みたいなものなんでしょうか?

 

 

その後

あの息が吸えない事件から2週間ぐらいしたら、すっかり咳もでなくなりました。健康な日々を送っています。本当にあれはなんだったんだろうと思うぐらい元気になりました。健康ってすばらしい!!ということを実感しています。