*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

チャイルドオブライト 体験版 感想 なんかおもしろいゲームないかなで探した結果

チャイルド オブ ライト


なんかおもしろいゲームないかなぁと探していたら、みつかったのがチャイルドオブライト。でもよく見るとなんか見たことあるぞ。慌ててPS3起動させてみたら、すでに体験版をダウンロードしていました(笑)しかも去年の今頃。その後はダウンロードしたことすら忘れて過ごしていたみたです…

 
そんなわけでまずは体験版のプレイ開始です。よさそうだったら購入しよう。まず絵柄が絵本みたいでほんわかでかわいいです。動きはふわふわしていてちょっと動かしづらい。いつもは画面酔いする私ですが、これはそういう視点が動かないので大丈夫です。画面酔いする人も安心してプレイできます。右手でなんか小さい光を操るのが特に難しいです。思ったとおりのところに行ってくれない。しかも今右手の親指を負傷しているのでなおさら辛いです。

 

チャイルドオブライト まずは2Dアクション

まずは2Dアクションって感じですね。マリオとかクラッシュバンディクーみたいな感じです。そしてそれらよりシビアではないので罠に1回当たってもゲームオーバーになることはないです。敵に当たるとドラクエFFみたいなRPGのように戦闘画面に切り替わります。このまま2Dアクションでアタック攻撃するのかと思っていたのでびっくりしました。リアルタイム攻撃ではなく順番に入力していくので落ち着いて攻撃できます。右手で光の子を動かしてHPやMPを回復させたりしながら戦闘しました。

 

チャイルドオブライト スキル成長システム

レベルが上がるとスキルポイントをふりわけられてキャラを成長させられます。FF10とかテイルズオブエクシリアのシステムっぽい感じです。成長させられるゲームって好きなのでうれしいです。どうやってキャラを成長させようかと考えるだけで楽しいです。そして徐々に強くなっていく感じがいいのです。

 

チャイルドオブライト 体験版 セーブ

どうやら体験版はセーブができないようです。電源切ったらまた最初からでした。地味にショックでした。どうやら肝心の製品版本編はオートセーブみたいです。オートセーブって嫌いなんですよね。なんで自分で好き勝手にセーブできないんだろう?兄弟2人以上とかでそれぞれに遊ぶことができないってことですよね。ちょっといじわる仕様かなって思っちゃいます。

 

チャイルドオブライト続きは製品版を買ってね

そんなこんなで謎を解きながら進んでいきました。ちょこっとしたかわいい謎を解く感じはゼルダの伝説エストポリス伝記2っぽい感じですね。いよいよここのステージのボスとの対決か!!ってコントローラーが激しく振動し、音楽が高まり期待が高まったところで体験版は終了しました。ちょっとびっくりしました。ここはボスを倒してやったーーって気持ちになって続き買ってね。かと思っていたので拍子抜けです。この高まった気持ちが寂しいです。まぁ続きを買えってことなんでしょうけどね(笑)

 

チャイルドオブライト 体験版 プレイしてみた結果

なかなか楽しめそうだなといった感じですね。絵がかわいいしそれほど難しくもないかな(一応ノーマルでの感想)ということで製品版の本編を買うことにしました!!ではまた後日プレイ日記でお会いしましょう。

 

関連記事

オーディンスフィア レイヴスラシル 体験版 感想

PS4本体の買い時はいつなんだろうか?

ps3・pspでおすすめRPG

2015年上半期おすすめゲームランキングベスト11

 

プライバシーポリシー