*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

ブギーポップ22巻 ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学 感想

ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学 (電撃文庫)

 

ブギーポップ・ビューティフルパニックキュート帝王学。私の数え間違えじゃなかったら多分ブギーポップシリーズの22冊目です。ブギーポップはアニメ化するんですね。びっくりしましたが、うれしいですね。物語り全体としてはまだまだ完結しているようには思えませんが、どこら辺の物語が描かれるんでしょうか?楽しみです。あの曲「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の口笛が聞けるんでしょうか?その昔、まだ私がブギーポップの小説を読んだことがなく、不気味な泡という名前だけ知っていた時に実写ドラマ化(もしくは映画化)されてましたよね?見ていないですけど懐かしいです。

 

今までのおさらいはこちらから

ブギーポップ20巻 ブギーポップ・アンチテーゼオルタナティヴ・エゴの乱逆 感想

ブギーポップ21巻 ブギーポップ・ダウトフル不可抗力のラビット・ラン 感想

 

ブギーポップ22巻ブギーポップ・ビューティフルパニックキューと帝王学 感想

久しぶりの宮下藤花ちゃんの登場な気がします。まだ彼女は受験生なんですね。そんな時系列のお話ですね。末真和子ちゃんがどうやって統和機構に関わったかのお話なのかなという感じで始まりますね。初めて明かされる真実でしょうか。今まで急に末真博士はあっち側にいるなと思っていたので、その経緯がわかるのであれば楽しみですね。

 

 

※以下、少しだけネタバレを含む感想です

 

委員長と織機綺ちゃんは知り合いでしたっけ?もうすっかり忘れています。スプーキーEって懐かしいですね。かなりの存在感でしたよね(笑)1巻に登場していましたっけ?末真ちゃんは統和機構の存在を知っているんですね。もうそういうことすらすっかり忘れています。ブギーポップシリーズが完結したらまた1巻目から読み直したいと思います。炎の魔女さんの名前も出てきましたね。霧間凪さんは今何処で何をしているんでしょうか?って彼女も受験生か。というか時系列的に彼女の立場は今どのあたりなんでしょうか?さらにちらりとですがエンペロイダーの名前が出てきたりして、うれしいですね。

 

 

犯人は誰だ!?

ブギーポップさんは人に危害を加えたりといったそんな悪いこと(?)はしませんよね。果たしてこれは誰の仕業なのか?このくちぶえを吹いている正体は?江成兄妹ってどこかで出てきましたっけ?

 

 

竹田先輩

末真ちゃんが藤花の彼氏の竹田君をよく思っていないなんて知りませんでした。少し残念です。竹田くんすごいいい人だと思うんですよね。この後ブギーポップのしすぎ(?)で浪人しちゃう藤花ちゃんを支えてあげていたような記憶があります。そしてブギーポップの話し相手だったりしたような気もします。私はそんな竹田くんが好きですよ。ブギーポップの正体に末真ちゃんは気が付いちゃうんでしょうか?気が付くとしたらいつの時点なんでしょうか?それも楽しみですね。というかすでに明かされていたとしたら私がすっかり忘れているだけですね。

 

 

ブギーポップとアクシズ

末真和子さんは結局この時にはまだ統和機構の中枢(アクシズ)とかとは関係ないんですね。これから彼女がどうやってああなったのか知りたいですね。そしてなんだかんだで須賀聖良子さんがすごいです。ブギーポップが誰なのかわかったの!?ファータル・クレセントさん、なかなかやりますね。ブギーポップさんは大丈夫なんでしょうか?そもそも彼はどういう仕組みなんでしょうか?何者なんでしょうか?いつかそのことが明かされる日はくるんでしょうか?さらに遠い未来の物語ではブギーポップの扱いはどうなっているんでしょうか?気になります。