*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

リディー&スールのアトリエが楽しかった。クリア時間と感想

【今冬発売予定】 【Amazon.co.jp & ガストショップ限定】 リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ アトリエ20周年ボックス (初回封入特典(マリー&エリーなりきりコスチュームDLC) 同梱)

 

リディー&スールのアトリエのPS4のゲームをやっとプレイできました。体験版からの引継ぎのセーブデータを使ったんですが、全く内容を覚えていませんでした(笑)日付を見たら約1年前でした。それなら忘れていてもしかたがないよねと自分を励ましました。

 

リディー&スールのアトリエが楽しかった

初代アトリエからほとんどのアトリシリーズをプレイしていますが、今回のリディー&スールのアトリエは歴代のアトリエシリーズの中で一番好きになりました。とても楽しかったです。錬金レベルもこれぐらいだとなんとか調合できましたし、課題をこなしていくっていうのもよかったです。なにより期限がなかったのが一番よかったです!!ゲームを楽しめました!!今までは締め切りに追われて楽しめなかったんですよね。あれもこれもしたいけど、時間がない!!って感じでした。でも今回は思う存分楽しめました。満足です。以下、私の思う良い点と悪い点です。

 

 

リディー&スールのアトリエの詳細はこちらから

 

 

リディー&スールのアトリエのプレイデータ

・クリア時間50時間(全エンディングを制覇して53時間)

・クリアレベル 錬金レベル50 戦闘レベル50

・トロフィーコンプリート率64%

 

 

良かったところ

・期限がない(おかけで錬金も冒険も心置きなくできました)

・イベントが豊富

・課題を達成してクリアしていくのがいい

・キャラクターが皆かわいくて、ほんわか雰囲気でよかった

・ストーリーもよかった

・マップがショートカット移動できて便利(難をいえばマップの中でも奥にボタンひとつで行きたかった)

 

 

悪かったところ

・画面酔いして気持ち悪くなって吐きそうだった(なぜ視点が回転するの?マップは右上の小さなマップを見るようにしました。戦闘画面でキャラの行動入力する時に、画面が回転するのが本当に気持ち悪くて吐きそうだった)

・雑魚敵が強過ぎる(レベルを上げたら1順ぐらいで全滅させたい)

・マップの全体像が見れない

 

 

リディー&スールのアトリエの感想

錬金レベルがちょうどよかったです。私でもなんとか調合できました。期限がないのがうれしかったです。一応日付は表示されますが、全く関係なかったです。心置きなく調合したり、冒険できました。アトリエシリーズで初じゃないでしょうか。締め切りに追われないってなんて幸せで素敵なことなんでしょうか!!感動しました。ずっとずっと期限なしにして欲しいという私の願いが叶いました。こんなにも快適だったなんて。ぜひ次回からのアトリエシリーズも期限なしにして欲しいです。

 

 

イベントが豊富なのがよかったです。でも調合の合間に発生すると、私は今何をしていたんだっけ?という状態に陥ります(笑)

 

 

画面酔いする

めちゃめちゃ画面酔います。なんで視点がくるくる回転するの!!ちょっとキャラクターを動かしただけで吐き気がします。体がぞわぞわします。最近のゲームはこういう設定のものが多すぎて、本当に迷惑です。画面を固定したいです。できないの?

 

 

ゲームを楽しみたいのに気分悪くなって吐きそうって最悪です。世の中の人は三半規管がめちゃめちゃ強いのかな。というか私が弱すぎるだけかもしれませんが、うらやましいです。なぜ視点が回転するの?マップは右上の小さなマップを見るようにしました。戦闘画面でキャラの行動入力する時に、画面が回転するのが本当に気持ち悪くて吐きそうでした。そんな演出いらない。

 

 

キャラクターの話

キャラクターもよかったです。前回のフィリスのアトリエでは空気な仲間がたくさんいたので、今回はよかったです。前回覚えているのはイルメリアだけですからね。歴代アトリエの錬金術師オンパレードでしたね。でもちょっと女の子ばっかりで疲れました。仲がよさそうなほんわかな雰囲気はよかったんだけどね。初期のアトリシリーズの様な、女の子向け恋愛ゲームっぽい雰囲気は、跡形もなくなっちゃいましたね。RPGは好きなんでうれしいですけど、もう少しイケメン成分が欲しかったです。

 

 

錬金術師パーティー

幼馴染の美少年とかかっこいい男の子との恋愛雰囲気が欲しかったですね。一応マティアスとアルトはいましたけどね。あとはパーティーメンバーがマティアス以外が全員錬金術師っていうのは初めてでしたよね。新鮮でしたが、ちょっとびっくりしました。だからなのかわからりませんけど、雑魚キャラを一発で倒せないのにはイライラしちゃいました。最後は敵をどう避けてマップを進むかって感じでしたからね。

 

 

ハゲルとパメラ

ハゲルさんとパメラさんは安定の出現率でしたね。アトリエシリーズ皆勤賞でしょうか?パメラさんは設定上それができますが、ハゲルさんの仕組みはどうなっているんでしょうか?似ている他人でしょうか?そして最近頻繁にいろんなアトリエシリーズに出ていた、ロジーくんは出てこなかったですね。こっちはパラレルワールド系なんでしょうか?残念です。

 

 

次回作のアトリエも楽しみ

リディー&スールのアトリエがそんなこんなで、すごく楽しかったです。発売が予定されている「ネルケのアトリエ」と「ルルアのアトリエ」のゲームも楽しみです。期待しちゃいます。

 

関連記事

PS4で遊べるRPG【おもしろくて絶対におすすめなゲーム】と【お金と時間の無駄だったので買わない方がいい地雷ゲーム】を紹介します