*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

事件シリーズ4巻 禁涙境事件 感想

禁涙境事件 some tragedies of no-tear land 戦地調停士 (講談社ノベルス)

 

無傷姫事件を楽しむ前のおさらい読書です。たぶん4回目ぐらいの再読なんですが、ほとんど話を覚えていなかったので(笑)すごく楽しかったです。次どうなるんだろうとわくわくしました。残骸号事件との内容がリンクしていてよかったです。あの人が怪我した理由はこれだったのねと納得です。

 

5巻以降の感想はこちらから

事件シリーズ5巻 残酷号事件 感想

事件シリーズ6巻 無傷姫事件 感想

再読

事件シリーズは大好きな作品なので実は再読です。ではなく、何回も読んでいます。何度読めば気が済むんだというくらい読んでいます(笑)そしてその度に新しい発見があります。ソールドロップの飴屋さんシリーズも大好きで何度も読み返しています。

 

※以下ネタバレは含まない程度の感想です

 

オピオンの子どもたちのことやEDの仮面の下のこととか、界面干渉学のことも語られていてよかったです。レゼーリスカッセさんと風の騎士がもっと活躍するといいなぁ。

 

関連記事

事件シリーズ5巻 残酷号事件 感想

 

プライバシーポリシー