読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

バッカーノ1935-C 感想

読書記録+本の感想 読書記録+本の感想-成田良悟

バッカーノ! 1935-C The Grateful Bet<バッカーノ!> (電撃文庫)

 

バッカーノ1935-C【小説感想】カジノのバカ騒ぎはまだ始まったばかり。バッカーノ! 1935-C The Grateful Betの感想です。2016年8月10日にバッカーノ1935-D新刊発売ということですごく楽しみです。でも内容を覚えていないということに気がつき(笑)絶賛再読中です。

 

 

バッカーノのおさらい完了

やっとこれで新刊にむけてのおさらいが終わりました!!ネイダーくんの運命やいかに!?1935年のばかさわぎはどう決着つけるんでしょうね?1935Dで終わりってことにはならない予感がしますよね(笑)毎回なんだかんだですごいボリュームになってますし。長くなるのは大歓迎です。やっぱり大好きな物語には終わって欲しくないですもん。

 

 

 ※以下おぼろげな記憶なのでたぶんネタバレ満載なのでご注意ください。バッカーノ全体(デュラララや他の話を含む成田良悟さんの小説全 般)でかなりのネタバレをしていると思われますのでご注意ください。何がネタバレかそうじゃないかもわかんなくなっているので(笑)要注意です。時系列も あやふやです。

 

 

またまたバッカーノの登場人物が思い出せない

フィル、ビルト爺さんなんでしたっけ?おぼろげに記憶があるようなないような。スマイルジャンキーさんとかでてきた冬のできごとでしたっけ?時系列にそった登場人物一覧表が欲しい!!切実に欲しい!!作者さんの頭の中はどうなっているんでしょうか?全員把握しているんですよね?すごいなぁ。

 

 

ソーニャとかパメラとかすっかり忘れていましたね。ラナって誰のみたいな?スパイクとか。やっぱり完結したら一気に1巻から最終巻まで読み直そうと思います。2003年も勝手に終わってかと思ってちらっと最後見てみたら、思いっきりいいところで続くになってたんですね。すっかり忘れてました。はやくこちらの続きも読みたいです。チェスくんーーーー!!

 

 

そんなこんなで2016年8月10日のバッカーノの最新刊バッカーノ!1935-D Luckstreet Boysがすごく楽しみです。まだカジノも3日間のうちの1日目が終わっただけですもんね。ネイダーがどうなるのかも気になりますし、もちろんその場にいないヒューイも何かたくらんでいそうなラブロも最後に何かしていたベグも、チェスくんたちの爆弾の話も、チャッキーだかクッキーの暴走とか、葡萄酒クレアさんの活躍も楽しみ。そして肝心の主人公フィーロはエニスを救うヒーローになれるのか!!って今回はネイダーもソーニャのヒーローになってもらわなくちゃいけない気がしますけどね。話の流れ的に。

 

関連記事

バッカーノ1935-D 感想

 

プライバシーポリシー