読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

イース8【PS4】の体験版の感想。すごく楽しくて、もったいないのでプレイを中止しました(笑)【評価レビュー】

イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック

 

イース8のPS4版の体験版が出ていたんですね。全然気が付いていませんでした!!ハードを持っていないのにPSVITA版が発売される前から、あんなに楽しみにしていたイース8のゲームだったのに自分でも不覚です。そしてPS4版の発売が決定してすごく楽しみにしていたのに、すっかり体験版の存在に気付いていませんでした。というわけで早速イース8の体験版をダウンロードしましたよ。ところで最速体験版って書いてあるんですが、どういう意味なんでしょうか?最速って何が?

 

予約特典や追加要素を調べた記事はこちらから

イース8の予約特典と購入特典とPSvita版とPS4版の違い(追加要素)を調べてみたよ【PS4のRPGゲーム】

 

難易度

まず難易度がいっぱいあってびっくりします。5種類もあります。

・EASY

・NORMAL

・HARD

・NIGHTMARE

・INFERNO

 

詳しい説明書き

EASY(イージー)

アクションゲームが本当に苦手な人へ。気軽苦安心してプレイが出来る優しいモード。

 

NORMAL(ノーマル)

適度にアクションを楽しみながら、ストーリーを堪能した人に適した難易度です。

 

HARD(ハード)

アクションにもやり込みにも、確かな達成感を得たい人へ。イースシリーズ経験者にも最適です。

 

NIGHTMARE(ナイトメア)

アクションを極めた人だけが挑める超高難度モードです。理不尽とさえ感じるほど難しいバランスです。(注意書きの文字がピンクでびっくりします・笑)

 

INFERNO(インフェルノ)

ナイトメアを超える極悪難易度です。以下の補正が入ります。空き瓶が残らない/アイテム最大所持数の制限/敵が速くなる等(注意書きの文字がさらに赤くなっていて驚きを禁じえません・笑)

 

 

たぶん自分ができそうな難易度ってイージーかノーマルだと思うんですよね。アクションゲームは好きですけど、得意ではないのです。どちらかという苦手なのです(笑)とりあえずノーマルでいいかな。とプレイ開始です。インフェルノってもう人間レベルじゃないよね(笑)私には絶対に無理です。できる人を尊敬します。そして、うらやましいです。

 

 

さらっとした感想

・シームレスな戦闘でよい感じ。動きがスムーズです。ストレスを感じません。

 

・戦闘に爽快感ありですね。

 

・フルボイスではないんですね。

 

・ミニマップに敵とか宝物アイテムが表示されていてうれしいです。

 

・オートセーブ機能もあるみたいですね、なんか右上でぐるぐるしてます。余計なお世話な機能じゃなきゃいいんですけどね。

 

・戦闘の途中でも宝箱が開けられるのがうれしい。

 

・アドルが倒れて戦闘不能になっても、他の人に切り替わって安心しました。

 

・アクション下手な自分にとっては、丸ボタン連打とか必殺技でなんとかなりそうで(笑)うれしいです。

 

 

各店舗の購入特典の詳細や予約はこちらから

発売日の5月25日が待ち遠しい

イース8の戦闘が楽しい。楽しすぎて今プレイするのがもったいないです。ちゃんと製品版が発売されるまで大事にとっておうこうかなと思います。今、ここで体験版をやりこんじゃったら、本番でこのダンジョンになったら楽しめない気がするんですよね。自分はじっくり、のんびりレベル上げとかしながら、イース8のゲームを楽しみたいのです。なのでここでイース8は封印します(笑)というわけで体験版のゲームプレイを中断しました。

 

 

どうやら体験版のセーブデータは、製品版に引継ぎとかも、できないらしいので、製品版の発売までプレイしないで楽しみをとっておきます!!それにしても赤毛のアドルさんのビジュアルが、シリーズのナンバリングの増加とともに、どんどんかわいくなって少女漫画系のキラキライケメンの美形さんに変化していっている気がするのは、気のせいじゃないですよね?(笑)

 

関連記事

イース8の予約特典と購入特典とPSvita版とPS4版の違い(追加要素)を調べてみたよ【PS4のRPGゲーム】

 

プライバシーポリシー