西尾維新

美少年探偵団9巻 美少年M 感想

美少年М (講談社タイガ)

 

美少年探偵団9巻美少年M。確か前回の美少年探偵団8巻の緑衣の美少年で、これから単独でまゆみちゃんががんばるお話になる予定でしたよね。果たして美少年探偵団のメンバーがいない瞳島眉美ちゃんがどう1冊丸まる乗り切るのか楽しみです。

今までのおさらいはこちらから
美少年探偵団1巻 きみだけに光かがやく暗黒星 感想
美少年探偵団2巻 ペテン師と空気男と美少年 感想
美少年探偵団3巻 屋根裏の美少年 感想
美少年探偵団4巻 押絵と旅する美少年 感想
美少年探偵団5巻 パノラマ島美談 感想
美少年探偵団6巻 D坂の美少年 感想
美少年探偵団7巻 美少年椅子 感想
美少年探偵団8巻 緑衣の美少年 感想

美少年探偵団9巻 美少年M 感想

できれば不良くんだけでも登場シーンあるとうれしいんですけどね。文句を言いつつもお姫様(?)を救出(罵倒?)しに来て欲しいです。表紙でモデル並のポーズをとっている不良くんが愛おしいです(笑)他の面々は割りとコミカルなポーズをとっている気がする中でのギャップ萌えですね。少しアンニュイな表情も好きです。

※以下、少しだけネタバレを含む感想です

 

なぜか本当に転校しちゃっているまゆみちゃん。美少年探偵団のメンバーのコネクションと行動力が怖い!!そしてやっぱり誰もついてきてくれないのね。本当にまゆみちゃんひとりでのスパイ活動なんですね。どうなることやらで楽しみです。

 

お嬢様たち

子どもだけでの授業ってどうやってやるんだろう?教える側も子ども?何を学べるんだろか?すごい古式ゆかしきな学園のご飯が!!不良くんがこの現状を見たらどういう行動を起こすんだろうか。改革しちゃうんだろうか。

 

脳内妄想美少年ひとり会議ブレスト

まゆみちゃんのひとり脳内妄想美少年会議がおもしろかったです。章題「美術のマユミ」あれ不良くんじゃないの?と思ったらそういう理由なんですね。恐るべし仮想不良くん。天才児くんの番外編が気になります。どうして団長に傾倒するようになったのか。密かに短編集を期待しておきます。

 

美少年蜥蜴

本編ここでおしまい!?美少年たちはどうなったの!?来年度を待つ必要はないということは2019年の1月から3月の間に美少年探偵団10巻「美少年蜥蜴」が発売されるということですか?楽しみに待っています。それにしても会長さんの本名ってどういことなんでしょうか?そちらの謎も気になります。って私も単に忘れているだけなのかもしれませんけどね。

 

審美眼

不良くんはまゆみちゃんんことを「眉美」と呼び捨てにしてましたっけ。っていうか彼女の嘔吐物を清掃してあげていたなんて、なんていい人なんだ!!やっぱり一家に一台不良くんもとい、美食のミチルが欲しい!!

 

おまけの短編「審美眼」がおもしろかったです。不良くんとまゆみちゃんのやりとりも、まゆみちゃんの他のメンバーに対するつっこみとかいちいちおもしろかった。美少年探偵団のメンバーは最高だな。何気ない1日も楽しいものです。素敵な学園生活だなぁ。平和だなぁ。羨ましい。そしてますます不良くんのことが好きになりました。

 

札槻嘘の禁じられた遊び

もうひとつの短編もおもしろかったです。絶対この子たち、中学生じゃないよね!!大人でもこんなの無理だと思うよ!!と思わずにはいられない魅力的なキャラたちです。美少年探偵団の登場人物は全員好きですね。そして本当によくいろいなネタが思いつくなって感心します。

 

奇抜な発想だけど、ちゃんと納得できる内容になっているってすごいですね。私もそんな柔軟な発想ができるようになりたいです。そして物足りの最後はそうきたかって!!って感じで鳥肌が立つ感じの寒気がする最後でよかったです。でもちゃんとクズのことを心配してあげているライくんの優しさが好きです。

 

美少年成分を補充したい

今回の美少年Mは美少年成分が少なかったので物足りなかったですね。ぜひ10巻では美少年探偵団個々のメンバー活躍を期待しています。というか今回は登場の出番すら与えられていませんでしたもんね。まゆみちゃんの脳内でしかも擬似美少年探偵団メンバーしか登場しませんでしたからね。ぜひ本物の彼らが動いてしゃべって謎を解いて欲しいです。