*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期10話・眼鏡とアイシャドウと次回予告とエンディング

【Amazon.co.jp限定】Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 1(メーカー特典:「B2告知ポスター」付)(全巻購入特典:「全巻収納BOX」「A4クリアファイル」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

今週もサンダーボルトファンタジー東離劍遊紀のお時間がやってまいりました。前回びっくりする展開があったので、今回もものすごく楽しみです。もうあの人の髪のことしか覚えていません(笑)

 

今までのおさらいと11話以降の感想はこちらから

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】1期1話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期1話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期2話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期3話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期4話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期5話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期6話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期7話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期8話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期9話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期11話

 

東離劍遊紀2第10話 魔剣/聖剣 感想

赤髪さん、めちゃめちゃ字が上手ですね。赤髪さんの変わりに楽器さんがずっとしゃべってくれますね。しかも彼の言いたいことを的確に話している気がしますね。あの時、友を敵に回しても自分の直感に従っていれば、と後悔する赤髪さん。先見の明があったというよりは、自分の勘みたいなものだと告げています。

 

 

お前にはやるべき事がある。適材適所だと言い放ち、そして友と別れて別行動を選択する赤髪さん。ナイスタイミングで風が吹いて赤髪さんの衣服が風に巻き上げられて、かっこよい演出です。「本当にこれでよかったの?」っていう楽器さんの声が優しくて切なかったですね。楽器さんに言わせると「しょうふかん」さんより、甘いのは赤髪さんなんだそうです。それをわかってくれる楽器さんという存在がいて、赤髪さんはまだ救われていそうですね。

 

 

宝物密輸

青髪さんは盗賊の宝物を強奪して、それを「きちょう」さんに見せびらかしていますね。本当に悪い奴ですね。「きちょう」さんは意外にも対等な取引を申し出ます。何か裏があるの?って勘ぐっちゃいますね。

 

 

行脚僧から大魔王に

久しぶりに双子さんの片割れが出てきましたね。っていうか私が勝手に双子だと思っているだけですけどね。そしてこの人すごい!!変身しちゃった大仏ヘアさんを見抜けるなんて!!私なら同一人物だと気が付けない可能性大ですよ!!だってあんなにさらさらストレートへアになっちゃっているんですもん。

 

 

でも大仏ヘアさんを見て「その装いはいったい」って言っているんで、やっぱり違和感ありまくりですよね。気になりますよね。大魔王様は目の下のキラキラ金色アイシャドウがすごいですよ!!大仏ヘアさんはやっぱりBGMがロックしている感じがしますね。大仏ヘアさんは魔剣に頼らずとも、元々が強いんですね。また衣服が素敵に風になびいています。

 

 

 親友?腐れ縁?

「しょうふかん」さんは「きちょう」さんに頼りたくなったんでしょうか。「きちょう」さんに会いに行きました。心が弱っているんでしょうね。うわーお「きちょう」さんが眼鏡をかけている!!この眼鏡って青髪さんの魔法アイテム???幻覚を見破るこの宝具を交換したみたいですね。ということは今、青髪さんは眼鏡をかけていないの?

 

 

と思ったら「きちょう」さんお手製の眼鏡とすりかえたんだそうです。本人には無断ってことは盗んだと同義ですね。「しょうふかん」さんもツッコミをいれています。本当に「きちょう」さんは手先が器用なんですね。それにしても眼鏡というアイテムはすごいですね。「きちょう」さんが真面目な人に見えます。

 

 

「しょうふかん」さんは「みよく」を呼ぶアイテムを「きちょう」さんからもらっていたんでしょうか?って「しょうふかん」さんは何のために「きちょう」さんに会いにいったんでしょうか?「余計なことをするな」って言うだけのためになんでしょうか?なんだかんだで2人はいいコンビになっていますよね。お互いそれぞれがなんか画策しているみたいですしね。っていうか画策しているのは、主に「きちょう」さんだけな気もしますけどね。

 

 

 「りんせつあ」の企み

荷運びをしてくれる人がいないって、あぁそういえば青髪さんの部下は全滅でしたね。やっぱり「きちょう」さんは仕掛けをしていましたね。さすが「きちょう」さん。企み事に関しては、彼の右に出るものはいないですね。小気味よいですね。青髪さんの悪事が露見しちゃいますね。荷を上手に入れ替えたんじゃなくて、幻術だったのかな。あっちの土地とこっちの土地に送るものが、逆になっちゃったんですね。

 

 

大魔王様大活躍

大仏ヘアさん、怪しく大活躍です。彼のまつ毛はこんなに長かったでしょうか?行脚僧だったのにね。今ではやっぱりビジュアル系ロックバンドのボーカルに見えます。ゴテゴテ着飾った美形さんは私は好きです。元々素質はあったと思うんですよね。もともとの僧の服装が鎖で飾られていましたからね。

 

 

「神誨魔械(しんかいまかい)」って何だったっけ?他の魔剣のこと?双子のさんのひとりが目隠ししてます。あっそうか、剣を見たら魔に魅入られる設定でしたね。すっかり忘れていました。大仏ヘアさんは魔族になっちゃったの?大仏ヘアさん、すごいなぁ。素手で剣を粉砕しちゃった。収められていた他の剣も粉砕しまくっていますね。うん、魔剣の言う通り、危ういと思うよ、この元お坊さん。

 

 

次回も楽しみ

なんだかんだ今回もすごい展開でしたね。来週は「しょうふかん」さんと「赤髪」さんの行方が気になるところですね。あと青髪さんもどうなっちゃうんでしょうか。「きちょう」さんに文句でも言いに行くんでしょうか?次回のサンダーボルトファンタジーも楽しみでです。

 

 

次回予告とエンディング

次回予告に懐かしい人がいる!!まさかまた彼の活躍が見られるなんて思っていなかったのでうれしいですね。「捲殘雲(けんさんうん )」さん。鈴村健一さんのお声でしたね。彼も成長しているんでしょうか?眼帯姿もかっこいいです。丹翡(たんひ)ちゃんとはどういう関係になっているんでしょうか。気になります。あと微妙にエンディングの映像が変わっている!?大仏ヘアさんが魔王バージョンになっている!!芸が細かくて素敵です。そして魔王バージョンが美しすぎます。あの顔の角度とか惚れ惚れします。

 

関連記事

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期11話