*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期12話・乙女思考と傀儡とかっこいいヒーロー

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

今週もサンダーボルトファンタジー東離劍遊紀のお時間がやってきました。今回のタイトルの「追命靈狐」という題名から、今日は狐ちゃんが登場ですか?九尾の狐っぽい妖怪系の狐さんの登場でなんしょうか?どうなんでしょうか?楽しみです。

 

今までのおさらいと2期最終話の感想はこちらから

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】1期1話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期1話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期2話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期3話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期4話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期5話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期6話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期7話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期8話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期9話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期10話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期11話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期13話最終話

 

東離劍遊紀2第12話 追命靈狐 感想

「追命靈狐」今日もタイトルの漢字が変換では出てきませんでした。「霊」の旧漢字なんでしょうか?サンダーボルトファンタジーは毎回毎回、漢字変換にストレスを感じています。旧漢字はかっこいいと思うんですけどね。でもね、でもねという感じですね。

 

 

もしかして旧漢字というよりは、中国の字体ということなんでしょうか?どうなんでしょうか?ということで段々と漢字変換がめんどうになって、もう「ひらがな」でいいじゃんってなっています。自分でも読みにくい気がしますけど(笑)漢字変換が大変なんですもん。「しょうふかん」さんとか「きちょう」さんとの表記ですがお許しあれ。

 

 

終末の大地

きぼつのち、という地の果てまで、壊れた「かざぶえ」の所為で、「みよく」に運ばれてしまった大仏ヘアさん。生き物がいないって言ってるけど、ここに竜がいるんじゃなかったっけ?「しょうふかん」さんに、ぼっこぼこにされたあと、赤髪さんと「きちょう」さんにも、ぼっこぼこにされた不運の竜さんがいたはずでですよね?

 

 

熱烈な思慕なのか、ストーカーなのか

急に大仏ヘアさんが乙女思考になっています。愛の逃避行?っていうか心中!?どうした!?魅了の威力って怖いなって思っていたら、まさかの魔剣さんには魅了されていなかった大仏ヘアさんだと判明しました。ある意味すごい精神力だなぁ。ちょっと違った方向にいっちゃってますけどね。むしろ普通の魅了の方が安全だったような気がするぐらい、魔剣に心酔しちゃっている大仏ヘアさんです。

 

 

あっ、やっぱりあの竜がいたよ!!そうね、たしかに痴話喧嘩に割って入っちゃうなんて無粋な竜さんですね。人語を解しているのにね。空気は読めないのね。

 

 

赤髪さんと青髪さんの対決

赤髪さんと青髪さんの対決が始まります。青髪さん、傀儡を作れちゃうとかすごいんですけど。お坊さんたちを操り人形にしちゃったのね。青髪さんの実力?それともあの魔剣の能力なんでしょうか?青髪さんって策士だわ。魔剣を赤髪さんに渡して傀儡の主にしちゃうなんて、ゲスだわ。もうある意味あっぱれだわ。そしてその能力は魔剣の力だということが判明しました。

 

 

ヒーローは遅れて登場がセオリー

赤髪さん、がんばって!!負けないで!!ここで遅れてヒーロー登場だよ!!「しょうふかん」さんがかっこよく助けに現れてくれました。ひゅーひゅー。すごいわ。「しょうふかん」さんは傀儡のお坊さんたちを使いこなしている!!かっこよすぎだわ!!ぼっこぼこにされる青髪さん。あっ今気が付いたけど、このお坊さんたちは見るからにお坊さんって格好してますね。ということはやっぱり大仏ヘアさんのあの衣装は、一般的なお坊さんのものではなかったようですね。

 

 

ふかんちゃん

楽器さんの台詞が聞き取れない。「ふかんちゃん、○○の心得まであるの!?」「しょうふかん」さんには何の心得があるの?しょうすい???そして楽器ちゃんが「しょうふかん」さんのことを「ふかん」ちゃんって言っているのがかわいいです。そして「しょうふかん」さんがかっこよすぎるよ!!赤髪さんい目配せするわ、台詞もかっこいいし、戦う姿も素敵で美しいです。本当にかっこいい演出でした。しびれました。そして青髪さんは絶体絶命のピンチかと思いきや、また逃げちゃっいましたね。

 

 

そして赤髪さんは友達思いのいい人だわ。ほっこりします。彼は心のオアシスです。彼のそんな素敵は気遣いを「内緒だけどな」と、ばらしちゃう楽器ちゃんも、かわいいです。そして「自分ってそこまで信用ないの!?」ってめちゃめちゃ驚く「しょうふかん」さん。なんか2人はいい友達、親友、コンビ、腐れ縁って感じで、ちょっと見ているこっちが照れちゃいそうな雰囲気でしたね。仲良きことは美しきかな。

 

 

君の名は。

魔剣の呪いが解けてよかったですね。妖刀だったんですね。この代表みたいな人「しょうふかん」さんの顔と名前は一致していなかったの!?悪党が野放しって(笑)「せめて、お名前を!!」って言うと思った(笑)じんむほう?ってちんむほう?確か1期の時も言ってましたね。なんだったっけ?って思ったような気がします。あだ名?二つ名?

 

 

変身魔女っ子のおちゃめな「きちょう」さん

「きちょう」さんが変装してる!!変身かな?髪の色とかも違うしね。もうこの人、魔法を使ってるんじゃない?くるりとひとまわりして元の姿に戻ります。そしてその変身を見破れる「しょうふかん」さんがすごいですね。

 

 

悲劇の最強竜とストーカー

かわいそうに竜は、大仏ヘアさんにもぼっこぼこにされています。大仏ヘアさんがすごすぎて、いろんな意味でイちゃってて、あの魔剣さんすらも引いています。大仏ヘアさんがストーカー認定されちゃった気がします。「しょうふかん」さんも、とんだとばっちりですね。かわいそうですね。まぁこれで向こうから魔剣を携えてやってきてくれますね。これで魔剣回収できますね。主人公だから大仏ヘアさんには負けないはずですよね?かっこいい戦いを期待しています。

 

 

最終決戦はいつ?

ところで「捲殘雲(けんさんうん )」さんは、魔剣目録を持って、ひとりでがんばって逃げ回っているのかなぁ。がんばれ!!誰にも注目されていなくても、そして孤独にも耐えるんだぞ!!そんなこんなでおもしろくなってきました!!次回のダンサーボルトファンタジーも楽しみです。全員終結しちゃうんでしょうか。あと残すところは何回なんでしょうか?ストーリーのおもしろさはさることながら、過激で美麗なアクションにも期待しています。

 

関連記事

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期13話最終話