*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期9話・美しく散る魔王光臨。髪が!!髪が!!

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 3(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

今週もサンダーボルトファンタジー東離劍遊紀のお時間です。今回はどんな物語が展開されるんでしょうか。物語も後半に入ったころでしょうか?物語の最後をどう締めめくるのかとても楽しみです。毎回自分なりに予想しながら視聴しています。

 

今までのおさらいと10話以降の感想はこちらから

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】1期1話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期1話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期2話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期3話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期4話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期5話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期6話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期7話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期8話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期10話

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期11話

 

東離劍遊紀2第9話 強者の道 感想

女性の敵さんが、なんだか残念な展開になってしまいました。弱弱しく情けなくなっちゃっって、小物感満載になってしまいました。魔剣なんて使わないで、孤高で居丈高にかっこよく毅然としていて欲しかったですね。魔剣おそるべし!!魔剣を手に入れてもっと傲慢になるかと思っていたんですけどね。そっちの方がザ悪役って感じで好きになれたかもしれません。

 

 

真の悪党は誰?

縄で縛られている「きちょう」さん。彼なら簡単に縄抜けの術とか使えそうですけどね。「りょうふうせつじん」という大泥棒の財宝目当て!?ちょっと青髪さんも小物感が漂いますね。と思ったら「きちょう」さんの泥棒としての腕が知りたかったんですね。財宝を掠め取るのかと思っちゃいました。どこまでも余裕な感じの「きちょう」さんですね。

 

 

小道具のクオリティ

お墓に刻まれている名字が密かに気になります。今川家、正木家、中国のお墓も日本のお墓っぽいんですね。っていうか中国の風習が、日本に伝来したのかなということろですね。それしてもリアリティあるお墓ですね。材質は何で作っているんでしょうか?粘土?まさか本物の石じゃないですよね?毎回小道具のクオリティの高さに驚かされます。

 

 

お宝の密輸を企む

いつの間にか辺りは真っ暗になっていますね。真っ暗で「きちょう」さんのお宝がよ見えなくてわからない(笑)やっぱり普段から青髪さんは悪党なんですね。青髪さんの歯!!怖い!!怖い!!青髪さんは本当にゲスいなぁ。青髪さんの目的が判明しました。密輸経路開拓とは悪党ですね。取引相手もゲットの算段をつけたりして、悪党の嗅覚が恐ろしい!!「きちょう」さんどうするんだろう。気になりますね。

 

 

彼女の気高き誇り

やっとここで女性の敵さんがかっこよくなりました!!「しょうふかん」さんに戦いを挑む女性の敵さん。こうでなくっちゃっ!!魔剣に頼らず戦う彼女。彼女を見直しました。素敵でした。彼女の矜持を垣間見ることができました。「負けてなお強い」素敵なお言葉ですね。「しょうふかん」さん。奥が深いです。大仏ヘアさんより、よっぽどお坊さんしている気がしますね。素敵な落としどころでした。安心しました。

 

 

って思ったのに、まさかの大仏ヘアさん登場です。彼はこのまま彼女を消しちゃうの!?って気がして怖い!!私が物語を作るのなら、きっとそうしちゃうなって思ってしまうので怖いよ!!逃げて!!と思っていたら、私が想像したよりも、もっとひどい展開になっちゃっいましたよ!!

 

 

大仏ヘアからストレートヘアに変身

大魔王光臨。まさかの大仏ヘアが崩壊した!!ストレートヘアになった!!何気に今回の一番の驚きポイントでした。目が赤く光ることより、髪型の変化にびっくりですよ。赤のメッシュも入って、おしゃれさんに変身です。どんな神業(髪技?)を使ったのか!!しかもかなり長い髪ですよ。サラサラストレートなロングヘアですよ。

 

 

あの長さの髪の毛を巻き巻きしていたのならば、さぞかし頭が重くて肩こりしてただろうなって想像しちゃいます。そしてここで漢詩の演出です。それにしても大仏ヘアさんのお人形さんも美麗すぎます。前回のラスボスの「蔑天骸(べってんがい)」さんっぽくなりましたね。今回の大仏ヘアさんのイメチェン(?)は、赤髪さんの楽器の「りょうがちゃん」の変形より驚きました。

 

 

そして大仏ヘアさんは「婁震戒(ろうしんかい)」さんってお名前だったんですね。赤髪さんの「浪巫謡(ろうふよう)」さんとは「ろう」の字が違うので、生き別れの兄弟設定とかではないんですね(笑)いやー大仏ヘアさんは、これからストレートヘアさんって呼んだ方がいいんでしょうか?(笑)まさかの髪型チェンジの回でしたね。

 

 

大魔王様

予告編にちらっと出てくるストレートヘアさんって大仏ヘアさんですよね!?すごくあかぬけていらっしゃる(笑)大仏ヘアの欠片もないですね。別人にしか見えません。衣装もすんごくバージョンアップしていますね。鎖ジャラジャラビジュアル系はやめちゃったんですね。雰囲気的には洋から和に変化でしょうか。夜叉っぽい感じで、影があってミステリアスでかっこいい雰囲気になっています。冠みたいなアクセサリーが角に見えて、余計に鬼っぽくていい感じです。

 

 

それにしても美しいお人形さんですよね。見目麗しいのはうれしいことです。赤いふさふさは地毛?俄然サンダーボルトファンタジーの続きが気になります。次回から彼のことをなんて呼びましょうか。大仏ヘアさん改め、大魔王様?何はともあれ来週もとても楽しみです。やっぱり最後は「しょうふかん」さんと対峙して、天に召されるんでしょうかね。

 

関連記事

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀【人形劇感想】2期10話