*■花梨ごブログ■*

★読書好き(ミステリー、ラノベ中心) ★ゲーム好き(主にRPG) ★書評やレビュー等好きなことを好きなだけ綴っていく雑記ブログです。

視覚探偵10巻 探偵★日暮旅人の残り物 感想

日暮旅人シリーズの短編集番外編の第2弾です。シリーズを通すと10巻目ですかね。今回はいろいろな人の知られざる一面を垣間見ることができる短編でした。そしていろんな愛が詰まったお話でした。全体的に主人公たちじゃない人たちに焦点を当てた感じです。 …

相棒劇場版4【映画感想】見に行ってよかった。おもしろかった。

相棒の映画シリーズ第4弾「相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 」を見に行ってきました。おもしろかったです。ネタバレしちゃうと、もったいないし、おもしろさが半減しちゃうので、敢えて内容は語りません(笑)ざっくりとし…

怪奇編集部「トワイライト」感想

おもしろかったです。ぜひシリーズ化して欲しいです。幼馴染たち3人の関係もいいですし、編集部の人たちもいい感じです。怪奇現象系ホラー中心のオカルトで神社系や古代の風習や妖怪系もきっちり抑えてあって楽しかったです。あと個人的には九州弁が可愛く…

お世話になっております陰陽課です3巻 感想

今回もめちゃくちゃおもしろかったです。街の治安を守るで公務員こぼこコンビと京都の妖怪さんたちのお話です。真面目で融通の利かない新人公務員火乃宮祈理(ひのみやいのり)ちゃんと、ぶっきらぼうで強面の公認陰陽師五行春明(ごぎょうはるあき)コンビ…

おじゃる丸【感想】おじゃる17歳バージョンとイケメンすぎる子鬼たち

久しぶりにおじゃる丸のアニメを見てみました。何年振りでしょうか。10年ぶりくらい?おじゃる丸17歳(小野賢章さん)がイケメンすぎると話題になっていたので録画しておいたんですよね。そして遅ればせながらやっと見ることができました。おじゃる丸は17歳…

2017年1月のおすすめ小説ランキング【絶対城先輩の妖怪学講座・カブキブ・パンゲア】

毎月恒例の読書記録+小説の紹介です。2017年1の読書数は計8冊でした。本が発売されたのが1月ではなく私が1月に読んだ本をランキング形式で紹介します。シリーズものはひとまとめに紹介します。ミステリー、ラノベ、ファンタジー、冒険物、妖怪物、ホラー、…

リバーシブルトートバッグの作り方を見ながら作ったよ

ミシンを購入して2週間ぐらいで、人生初のトートバッグ作りに挑戦してみました。「主婦のミシン100均リメイクでできる!便利な袋小物とアイディアグッズ」という本に載っていた「リバーシブルトートバッグ」を作りました。自分のイメージよりかなり小さく仕…

ニーアオートマタのゲーム攻略本とオリジナルサウンドトラック【特典と収録内容】

ニーアオートまたのゲームソフト同時発売の攻略本っぽいのが出るんですね。気になります。ヨルハ部隊員達が旅する『NieR:Automata』の世界をアートとともにめぐるワールドガイドその名も「NieR:Automata World Guide ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市…

キャラメルポーチの作り方に役立つサイズの計算方法【寸法早見表】

ミシンを購入して約1ヶ月が経ちました。空き時間をみつけては、キャラメルポーチやボックス型ポーチ、トートバッグなどを作って楽しんでいます。 キャラメルポーチの手作りにも、どっぷり、はまっています。どうせなら、いろいろなサイズのキャラメルポーチ…

水鏡推理5巻ニュークリアフュージョン 感想

国家公務員が研究の不正を暴いていく痛快なお話の第5弾です。毎回楽しく読んでいたんですが、今回はあまりおもしろくなくて残念でした。主人公の水鏡瑞希ちゃんの思考と行動が幼稚すぎて、理解もできないし共感もできなくて終始イライラしちゃいました。話…

蒼き革命のヴァルキュリアのゲームクリアを断念【時間の無駄だと気が付きました】

先日、苦痛だけど蒼き革命のヴァルキュリアをとりあえずクリアしようとがんばると宣言しましたが、挫折することにしました(笑)このゲーム、いい点より悪い点が目立ちます。 先日の記事はこちらから ■蒼き革命のヴァルキュリア感想評価【3章まで来たけどつ…

トリプルゼロの算数事件簿4巻 感想

小学生が算数の力で人助けをするお話の第4弾です。子ども向けに書かれているのでとても読みやすいし楽しいです。ですが、あなどってはいけません。算数の知識は大人でもびっくりする内容なのでおもしろいです。今回も勉強になりました。ちょっと今回はファ…

絶対城先輩の妖怪学講座9巻 感想

待ちに待っていた代好きなシリーズ小説の続きです。妖怪好きさんにはたまらないシリーズの第9弾です。独自の理論で妖怪の正体があばかれていきます。びっくりだけど納得のいく感じでおもしろいです。今回は人を化かす狐についてのお話です。それにしてもこ…

消せるボールペンの使い道【フリクションがチャコペンとして大活躍】

消せるボールペンって何かの役に立つの?【フリクションがチャコペンとして使えることが判明】しました!!消える消せるボールペン(フリクション)って何かの役に立つの???何をするものなの?ってずっと疑問でした。 ボールペンが消せたらボールペンの意…

三千世界の鴉を殺し20巻 感想

三千世界の鴉を殺し20巻目です。ちょっといつもより刊行ペースがはやくなってうれしいです。それでも思い出せない内容や登場人物がいっぱいですが(笑)うれしいです。 今までの感想はこちらから ■三千世界の鴉を殺し19巻 感想

プライバシーポリシー